日国友の会

らっきょうづけ【辣韮漬】

読者カード 用例 2020年07月27日 公開

2020年01月12日 ねじり草さん投稿

用例:大根漬か、はたラツキヨ漬か、その不風流いかにぞや。
『一月一日国文編輯者におくる文』 1894年 落合直文
語釈:〔名〕辣韮の漬物。辣韮を食塩や酢などで漬けたもの。

コメント:用例がなかったので。22頁に明治27年1月「国文」とあります。

編集部:第2版では、用例が入りませんでした。

著書・作品名:一月一日国文編輯者におくる文

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1894年

著者・作者:落合直文

掲載ページなど:21頁下段後より7行目〔『明治文学全集44 落合直文・上田萬年・芳賀矢一・藤岡作太郎集』、1968〕

発行元:筑摩書房