日国友の会

りんこうせん【臨港線】

読者カード 用例 2020年02月14日 公開

2020年02月07日 ingwさん投稿

用例:列車は臨港線から本線へ入つたらしく、速度が急に増して来、それにつれて電灯も明々と輝き出した。
『年年歳歳』 1946年 阿川弘之
語釈:〔名〕船舶の貨物を直接積み替えるために、港の埠頭まで引き込まれている鉄道線路。臨港鉄道とも。

コメント:遡ります。初出は「世界」1946年9月号とあります。

編集部:第2版では、用例が入りませんでした。

著書・作品名:年年歳歳

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1946年

著者・作者:阿川弘之

掲載ページなど:11ページ〔『阿川弘之全集 第一巻』2005年〕

発行元:新潮社