日国友の会

かやぶき【茅葺・萱葺】

読者カード 用例 2020年05月20日 公開

2020年05月06日 monoさん投稿

用例:かやぶきのこやわすらるるつまならんひさしく人のおとづれもせぬ 〈前斎宮肥前〉〔恋下・四四九〕
『金葉和歌集』 1124-25年
語釈:〔名〕茅で屋根を葺(ふ)くこと。また、その屋根。

コメント:さかのぼります。

編集部:第2版では、『御室五十首』(1198頃)の例が早いのですが、73年ほどさかのぼります。

著書・作品名:金葉和歌集

媒体形式:その他

刊行年(月日):1124-25年

著者・作者:

掲載ページなど:金葉和歌集二度本〔『新編国歌大観 第一巻』@Japanknowledge〕

発行元:角川書店