日国友の会

オレンジ

読者カード 用例 2020年07月30日 公開

2020年06月05日 monoさん投稿

用例:わがむく蜜柑の皮の黄橙色(オレンヂ)にさみしく光りつつあり。(植物園小品)
『桐の花』 1913年 北原白秋
語釈:〔名〕(英 orange)(3)慣用色名の一つ。赤みがかった黄色。橙色。オレンジ色。

コメント:さかのぼります。

編集部:第2版では、勝屋英造『外来語辞典』(1914)の例が早いのですが、さらに1年さかのぼります。

著書・作品名:桐の花

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1913年

著者・作者:北原白秋

掲載ページなど:250ページ

発行元:東雲堂書店