日国友の会

ほうこうばん【方向板】

読者カード 項目 2020年10月17日 公開

2020年08月23日 とねさん投稿

用例:そこでO君とも相談の上、ちよつと電車の方向板じみた本所兩國といふ題を用ひることにした。――〔「大溝」〕
『本所両国』 1928年 芥川龍之介
語釈:〔名〕列車やバスに掲示される、行先・方面などを記した板。

コメント:初出は東京日日新聞連載(1927年)。ここでは復刻版(中外書房、1966年)によりました。

編集部:第2版では、立項されませんでした。

著書・作品名:本所両国

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1928年

著者・作者:芥川龍之介

掲載ページなど:東京日日新聞社(編)『大東京繁盛記』3ページ

発行元:春秋社