日国友の会

すいちょくぶんぷ【垂直分布】

読者カード 用例 2021年06月07日 公開

2021年05月11日 天逆大童さん投稿

用例:此の位置に於てなせる水温觀測も亦た其埀直分布即ち成層に頗る異常を呈することを探知したり
『富士山麓山中湖の湖低涌泉に就て〔地學雜誌(12巻10号)〕』 1900年10月25日 田中阿歌麻呂
語釈:〔名〕ある地域における高度や水深など、地表に対して垂直方向にみた分布。特に、生物について用いる。←→水平分布。

コメント:遡ります。

編集部:2020年8月29日付けで、ubiAさんに、寺田寅彦『池』(1924)の例をご紹介いただいていますが、さらに、24年さかのぼることになります。

著書・作品名:富士山麓山中湖の湖低涌泉に就て〔地學雜誌(12巻10号)〕

媒体形式:その他

刊行年(月日):1900年10月25日

著者・作者:田中阿歌麻呂

掲載ページなど:611頁16行目-612頁1行目

発行元:東京地學協會