日国友の会

あげかじ【上舵】

読者カード 用例 2021年06月15日 公開

2021年05月13日 天逆大童さん投稿

用例:意を決し南方に向つて滑走する事三十米突餘にて飛揚漸次に上舵(アゲカヂ)を引いて八十米突の高度を取つたが
『The New World[新世界(第七千三百九十五號)]』 1916年3月5日
語釈:〔名〕飛行機を上昇させるためのかじの取り方。←→下げ舵。

コメント:遡ります。

編集部:2006年10月30日付けで、末広鉄男さんに、朝日新聞社『訪欧大飛行誌』(1926)の例をご紹介いただいていますが、さらに、10年さかのぼることになります。

著書・作品名:The New World[新世界(第七千三百九十五號)]

媒体形式:新聞・広報・官報

刊行年(月日):1916年3月5日

著者・作者:

掲載ページなど:4頁1-2段目

発行元:[Hoover Institution Archives]新世界新聞社