日国友の会

アイスピック

読者カード 用例 2021年07月21日 公開

2021年05月25日 天逆大童さん投稿

用例:昨夜十時過ぎ主人櫻本と伊藤某との間に口論の揚句櫻本が有合 (ありあ) ふアイス、ピツクを取つて伊藤の腦天を毆り負傷せしめたる騒ぎありて
『The Daily Nippu Jiji [日布時事 (第五千六百卅二號) ]』 1917年6月21日
語釈:〔名〕(英 icepick)繰氷を細かく割るための錐(きり)。

コメント:遡ります。

編集部:2003年10月24日付けで、末広鉄男さんに、大藪春彦『血の来訪者』(1961)の例をご紹介いただいていますが、さらに、44年さかのぼることになります。

著書・作品名:The Daily Nippu Jiji [日布時事 (第五千六百卅二號) ]

媒体形式:新聞・広報・官報

刊行年(月日):1917年6月21日

著者・作者:

掲載ページなど:4頁1段目 ニコニコ商店内の喧嘩騒

発行元:[Hoover Institution Archives] 日布時事社