日国友の会

がいめんてき【外面的】

読者カード 用例 2021年09月01日 公開

2021年06月13日 天逆大童さん投稿

用例:政治は主として外面的 (グワイメンテキ) 器械的に關わり、道德は主として心情的交際的に關わり、〔道德と政治は同胞にあらざる乎〕
『時論〔女學雜誌 (第拾壹卷第百六拾號) 〕』 1889年5月4日
語釈:〔形動〕外部から見えるようすや、物事の外側だけに関するさま。内容や精神に関係のない表面だけのさま。内面的。

コメント:遡ります。

編集部:2010年5月16日付けで、古書人さんに、『東京朝日新聞』1904年3月21日付け記事の例をご紹介いただいていますが、さらに、15年ほどさかのぼることになります。

著書・作品名:時論〔女學雜誌 (第拾壹卷第百六拾號) 〕

媒体形式:雑誌

刊行年(月日):1889年5月4日

著者・作者:

掲載ページなど:1頁上段14-16行目〔『女學雜誌 (第拾壹卷第百六拾號) 』、1889〕

発行元:女學雜誌社