日国友の会

しよう【視葉】

読者カード 用例 2022年07月31日 公開

2021年07月13日 ubiAさん投稿

用例:脳葉と複眼をつなぐ位置に、視葉というふくらみがある。
『生物時計の話』 1975年5月 千葉喜彦
語釈:〔名〕魚やカエルなどに見られる、よく発達した中脳背側部。主に視覚の情報をうけている。

コメント:第二版には用例がなく、投稿例(1937)よりも新しいですが文例がないので。

編集部:2010年5月15日付けで、古書人さんに、『生物学辞典』(1937)の例をご紹介いただいています。

著書・作品名:生物時計の話

媒体形式:

刊行年(月日):1975年5月

著者・作者:千葉喜彦

掲載ページなど:生物時計の話(昭和50年5月25日初版発行)120ページ本文11行目

発行元:中央公論社