日国友の会

グレープフルーツ

読者カード 用例 2021年10月10日 公開

2021年07月17日 天逆大童さん投稿

用例:過日フロリダより入荷したるグレープフルーツは賣行よく次に來る可き同果実も同様賣行良好ならんと豫想さる〔桑港市場相場(十一日)〕
『The Japanese American News [日米 (第四千七百三十八號) ]』 1913年2月12日
語釈:〔名〕(英 grapefruit)ミカン科の常緑小高木。西インド諸島のバルバドス島原産で、主としてアメリカ合衆国のフロリダ、カリフォルニアなどで栽培される。果実は径一〇センチメートルほどで、果肉は柔らかい。さわやかな風味と苦味があり、生食やジュースに用いる。小枝に三~十余個の果実がつくさまがグレープ(ブドウ)に似ているのでこの名があるといわれる。学名はCitrus paradisi

コメント:遡ります。

編集部:2008年8月19日付けで、末広鉄男さんに、『日本家庭大百科事彙 第二巻』(1928)の例をご紹介いただいていますが、さらに、15年さかのぼることになります。

著書・作品名:The Japanese American News [日米 (第四千七百三十八號) ]

媒体形式:新聞・広報・官報

刊行年(月日):1913年2月12日

著者・作者:

掲載ページなど:2頁4段目 桑港市場相場(十一日)

発行元:[Hoover Institution Archives] 日米新聞社