日国友の会

ブラフ

読者カード 用例 2021年10月10日 公開

2021年07月18日 天逆大童さん投稿

用例:我政府にては必ず使用することならん云々と稱し、露國側にては…(中略)…素より右様の大事を漏らしたることなき筈なれば彼等が世間の評判を得んとするの一のブラフに過ぎざるべし
『The Yamato Shimbun [やまと新聞 (第七百六十八號) ]』 1904年12月17日
語釈:〔名〕(英 bluff)はったりをきかせて強そうに見せかけること。元来、ポーカーなどのトランプゲームのことば。はったり。

コメント:遡ります。

編集部:2017年7月10日付けで、『大阪朝日新聞』1922年5月21日付け記事の例をご紹介いただいていますが、さらに、18年さかのぼることになります。

著書・作品名:The Yamato Shimbun [やまと新聞 (第七百六十八號) ]

媒体形式:新聞・広報・官報

刊行年(月日):1904年12月17日

著者・作者:

掲載ページなど:1頁3段目 風舩買占め契約に就て

発行元:[Hoover Institution Archives] やまと新聞社