日国友の会

ストリートガール

読者カード 用例 2021年10月15日 公開

2021年07月23日 天逆大童さん投稿

用例:日本婦人は長時間働いて白人社會の風習を紊すと叫ぶ、カフエー・ダンシングホールに居る働き嫌の女共が米國の風敎を紊して居る事は一向氣が付くまいストリートガールの橫行濶歩は耳に入るまい、日本人のする事は何でも氣にくわぬ米人の或者の言草は一々取り上げる必要はない。
『The New World [新世界 (第九千八十九號) ]』 1920年11月9日
語釈:〔名〕(street girl) 街頭などで客をひく売春婦。街娼。まちの女。夜の女。ストリート。〔モダン用語辞典(1930)〕

コメント:取り敢えずです。

編集部:第2版の初出、喜多壮一郎『モダン用語辞典』(1930)よりも10年さかのぼることになります。

著書・作品名:The New World [新世界 (第九千八十九號) ]

媒体形式:新聞・広報・官報

刊行年(月日):1920年11月9日

著者・作者:

掲載ページなど:5頁6段目

発行元:[Hoover Institution Archives] 新世界新聞社