日国友の会

しがつばか【四月馬鹿】

読者カード 用例 2021年10月15日 公開

2021年07月23日 天逆大童さん投稿

用例:每年四月一日ハ … (中略) … 英吉利ニテハ「アプリール、フール」ト言フ四月戲謔四月馬鹿ト謂フノ意ナリ
『處世之物種〔文明雜爼〕』 1888年5月20日 根岸兎三郎
語釈:〔名〕(April fool の訳語) 欧米の習慣で、四月一日を罪の無い嘘 (うそ) をついてもよい日と定め、嘘をついて楽しむこと。また、その四月一日。エープリル‐フール。《季・春》

コメント:「いたづら小僧日記(1909)〈佐々木邦訳〉」より遡ります。

編集部:第2版の初出よりも21年さかのぼることになります。

著書・作品名:處世之物種〔文明雜爼〕

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1888年5月20日

著者・作者:根岸兎三郎

掲載ページなど:98頁4-8行目

発行元:江島伊兵衞