日国友の会

メカニズム

読者カード 用例 2022年07月02日 公開

2022年05月19日 天逆大童さん投稿

用例:一般商工業者が會社とか組合とか云ふメカニズムを發明して二十世紀の産業界は恐ろしい發達を來した如く、〔對時局觀 (三)〕
『The Japanese American News [日米 (第一萬二百四號) ]』 1913年7月2日 瀧本龍仙
語釈:〔名〕(英 mechanism)《メカニスム》(2)物事のしくみ。機構。組織。

コメント:語釈 (2) で遡ります。

編集部:2021年6月13日付けで、ubiAさんに、寺田寅彦『地震雑感』(1924)の例をご紹介いただいていますが、さらに、11年さかのぼることになります。

著書・作品名:The Japanese American News [日米 (第一萬二百四號) ]

媒体形式:新聞・広報・官報

刊行年(月日):1913年7月2日

著者・作者:瀧本龍仙

掲載ページなど:1頁3段目 

発行元:[Hoover Institution Archives] 日米社