日国友の会

ちょうもんがいこう【弔問外交】

読者カード 項目 2022年09月27日 公開

2022年09月27日 ぽんちさん投稿

用例:今回、アンドロポフ書記長が亡くなられたときに、安倍外務大臣は国を代表してソビエトヘ行かれました。そのときに、言うならば弔問外交をやってこられてグロムイコ外務大臣とお会いをされたわけでありますが
『第101回衆議院内閣委員会 第2号』 1984年3月1日 鈴切康雄委員
語釈:〔名〕元首や政府要人などの死去に伴う葬儀に、各国の政府要人が会葬する機会を利用して行われる外交。〔cf.wikipedia〕

コメント:国会会議録ではこの例がいちばん早い。

編集部:第2版では、立項されませんでした。

著書・作品名:第101回衆議院内閣委員会 第2号

媒体形式:新聞・広報・官報

刊行年(月日):1984年3月1日

著者・作者:鈴切康雄委員

掲載ページなど:13ページ4段目7-8行目

発行元:国会会議録