ファッション用語。英語表記だと「Normcore」。「norm(=normal/ノーマルの略)」と、ハードコアなどでも使われている「core」を組み合わせた造語で、直訳的には「究極の普通」。

 モノトーン調で一見目立たない無地の柄の洋服を無造作風にコーデするも、じつはカットだったり素材の質だったりにこだわった着こなしのこと。

 また、そういう骨太なスタイルを貫き通すことによって、流行やブランドネームに左右されない「シンプルだけど、どこかオーラがあって雰囲気を感じさせる自分」を志す、俗に言うところの「意識高い系」の人たちが好むファッションである。

 ホンモノの審美眼と優れた容姿を持つ少数派にとっては、まさに願ったりかなったりのトレンドだが、フシ穴な審美眼と並か並以下の容姿しか持たない多数派が安易に手を出せば、単なる「さえないアンチャン・ネーチャン」にしか見えない危険性が高い、両刃の剣的ファッションでもある。

 今年の夏は「イケメンパンツ」として白のバミューダ(←死語?)が大ブレイクしたが、コレもまたノームコアの一環なのかもしれない。が、「股間がすぐ黄ばんでくる」という理由で、筆者はまったく食指が動かなかった。男も50を過ぎれば悲しいかな、シモがユルくなってしまうのだ。
   

   

ゴメスの日曜俗語館 / 山田ゴメス   


山田ゴメス(やまだ・ごめす)
日曜日「ゴメスの日曜俗語館」を担当。大阪府生まれ。エロからファッション、学年誌、音楽&美術評論、漫画原作まで、記名・無記名を問わず幅広く精通するマルチライター。『現代用語の基礎知識』2005年版では「おとなの現代用語」項目、2007年版では「生活スタイル事典」項目一部を担当。現在「日刊SPA!」「All About」の連載やバラエティ番組『解決!ナイナイアンサー」(日本テレビ)の相談員で活躍。著書に『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)など。趣味は草野球と阪神タイガース。
ジャパンナレッジとは?
辞書・事典を中心にした知識源から「知りたいこと」にいち早く到達するためのデータベースです。日本語や歴史を深く掘り下げて知識を得られる辞典から、英語だけにとどまらない各外国語辞書や東洋文庫などの叢書まで、あらゆる項目の一括検索が可能です。