インターネット辞書・事典検索サイト「ジャパンナレッジ」とは辞書・事典を中心にした知識源から「知りたいこと」にいち早く到達するためのデータベースです。日本語や歴史を深く掘り下げて知識を得られる辞典から、英語だけにとどまらない各外国語辞書や東洋文庫などの叢書まで、あらゆる項目の一括検索が可能です!

お知らせ

2018年02月09日

「日本大百科全書(ニッポニカ)」を更新しました!

2018年1月分の更新(2018年2月9日公開)で新たに収録したメディア(画像)は60点。新規項目79、改訂項目は264です。いますぐ見られるサンプル項目はメディア(画像)10点、新規項目10、改訂項目14です。
メディア(画像)は、妊娠初期の女性や、外見からはわからない障害や疾患をもつ人のために東京都が作成した「ヘルプマーク」などを公開。重点分野のがん関連は、今月、渡邊清高先生による大項目「肝臓がん」を公開しました。法改正で「強姦罪」に代わり定められた罪名「強制性交等罪」(新規)や「性犯罪」(改訂)などもサンプル公開します。
各項目をクリックすると、それぞれの本文全文と拡大画像がご覧になれます。
「日本大百科全書(ニッポニカ)」更新情報
2018年02月01日

「角川古語大辞典」(JK Lib追加コンテンツ)公開!

20余年間にわたる周到緻密な編集作業を経て刊行された古語辞典の最高峰『角川古語大辞典』(全5巻)のデジタル版をジャパンナレッジで公開しました。
辞典の見出し語表記にある歴史的仮名遣いや現代語に相当する発音(現代仮名よみ)での検索はもちろん、拗促音や清濁両形の検索キーなどを追加して検索の利便性を高めました。 また、詳細検索画面では、ファセットを使ってさまざまな角度から検索することができます。
詳細はこちら
※【ジャパンナレッジLib】の追加コンテンツです。ご利用には別途利用料が必要です。
2018年01月29日

「会社四季報(2018年1集新春号)」 更新!

2018年1集・新春号の特集企画欄は、「10年前比較」と「四半期進捗率」です。
「10年前比較」は、10年前の時価総額と営業利益を現在値と比較。「四半期進捗率」は、会社発表の通期営業利益予想に対する、直近に発表された四半期(累計)の進捗度合いです。
株式投資はもちろんのこと、営業先開拓などのビジネスユースや就職活動などにも、ぜひお役立てください。
知識の泉

近畿大学 アカデミックシアター(2)

話題の図書館を紹介するコーナー。マンガから始まる知の世界とは? 学生ボランティアの活動とは?... (02/23更新)

図書館員が気になる図書館

ロシア人の目を通して見た、130年前の朝鮮とは?

『朝鮮旅行記』(ゲ・デ・チャガイ編 井上紘一訳)を取り上げます。... (02/22更新)

週刊 東洋文庫1000

「降臨」は何が降りてくるのか?

「ふなっしー降臨」は果たして正しいのか?... (02/19更新)

日本語、どうでしょう?

隅田川堤春景

『江戸名所図会』を江戸の暮らしで読み解くコーナー。墨堤の桜を見にやってきた吉原の花魁たちの様子を解説!... (02/15更新)

やっぱり江戸が好き!

昔の図鑑のイラスト表現⑦

学習図鑑は「動物」や「昆虫」、「植物」など生き物のイメージが強い印象がございます。しかしそれだけではない!... (10/17更新)

図鑑今昔ものがたり

他の読み物を読む