ジャパンナレッジ・プラスは「ジャパンナレッジ Lib」に名称が変わりました。

URLをjapanknowledge.comに統一
従来サービス毎にあったURLをjapanknowledge.comに統一しました。
ファセット機能(絞り込み機能)の進化
基本検索や詳細検索でコンテンツ(辞事典)を選んで検索できることはむろん、個別検索でもコンテンツに応じて、ジャンルや項目の種類など、さまざまな切り口での絞り込み(=ファセット)をご用意しました。検索語が思い浮かばないときに威力を発揮します。
検索系ページのURLがパーマネントリンクに
パーマネントリンクとは、ページ毎のユニークなURLのこと。検索語や絞り込みなど、ある条件で検索した結果ページや本文(項目)ページなどをブックマークしたり、共有することができるようになります。
グルーピング表示の採用(東洋文庫、古典、クセジュ)
「東洋文庫」「新編 日本古典文学全集」「文庫クセジュ」の個別検索で、検索されたページがそのページのある作品でまとめられて表示されるようになりました。
スマートフォン対応のリニューアル
デザイン面では、デバイス毎に異なる画面サイズに応じて見やすくなるように表示されるようになりました(レスポンシブwebデザイン)。またご要望の多かった叢書コンテンツ(「東洋文庫」「新編 日本古典文学全集」)の閲覧も可能となりました(HTML5化)。
2014年04月16日

【重要】アクセス障害につきまして(第3報)

4月14日(月)午前から4月15日(火)午後の間で、予想を超えるアクセスの集中が起こったため、断続的にアクセス障害が発生しておりました。
現在、機器の増強により問題の対処を行っております。

サービス向上に向けて、今後も引き続き調査を行い、安定的な運用に努めてまいります。
お客様には大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

2014年04月16日

「日本人名大辞典」更新!

今回は、死亡・受賞等による修正のほか、ソチオリンピック関連を中心に、さまざまな分野で活躍する人物56項目が追加されました。[新規項目一覧]

2014年04月14日

アクセス障害につきまして(第2報)

現在サービスは回復しましたが、システム不具合の原因究明に至っておりません。
引き続き調査を行ってまいります。今後の状況につきましては、随時サイト上にてお知らせいたします。
お客様には大変ご不便をおかけし、誠に申し訳ございません。

2014年04月14日

サイトへアクセスしづらい状況が発生しております

本日、システムが不安定でアクセスしづらい状況が発生しております。鋭意、原因を究明しておりますので、しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。原因がわかり次第ご報告いたします。
お客様にはご不便をおかけして誠に申し訳ございません。

2014年04月08日

国会図書館サーチ(NDLサーチ)と検索機能連携サービスを開始

国会図書館サーチ(NDLサーチ)とジャパンナレッジは検索機能で連携し、より便利に資料調査を行えるサービスを開始いたしました。
NDLサーチは、国立国会図書館が提供する検索サービスで、国立国会図書館をはじめ、国内の各機関から収集した約7,300万件の文献情報のほか、都道府県立図書館や国立の様々な研究機関等、約200のデータベースの情報が検索可能です。
今回の連携では、ジャパンナレッジのインデックス(検索のための索引)データを、NDLサーチに取り込み、事典や辞書の項目を含め、国内外の書誌情報などと一緒に検索結果を取得することが可能になります。検索された書誌の読み方や内容についての疑問等について、信頼のおける事典・辞書を使って即座に調べられるので、迅速で正確な調査に大きく寄与します。
国立国会図書館が民間の有料データベースと連携するのは初の試みで、今後、新聞記事や学位論文のデータベースなど、国内外の優良なデータベースと連携していくうえで大きな一歩となります。[詳細はこちら][NDLサーチ][国立国会図書館]