お知らせ一覧 rss

2017年10月23日

「会社四季報(2017年4集秋号)」 更新! NEW!

2017年4集・秋号の特集企画欄は、「四半期進捗率」です。会社発表の通期営業利益予想に対する、直近に発表された四半期(累計)の進捗度合いを掲載しています。
「株式投資のバイブル」として広く親しまれているほか、取引先調査やマーケティング、就職情報としても活用されている『会社四季報』をぜひジャパンナレッジでご利用ください。
2017年10月11日

学術認証のメンテナンスによる一時利用停止について L

下記の日程で学術認証のメンテナンスを実施するため、「学術認証(シボレス)」を経由してのジャパンナレッジの利用が制限されます。
※学術認証(シボレス)以外のアクセスは問題なくご利用いただけます。

【サービス停止日時】
・2017年10月17日(火) 12:00~13:00(※予定)

【サービス停止内容】
・学術認証(シボレス)でのご利用のみ
(ジャパンナレッジLib、JKセレクトシリーズ、JKBooks)

作業の進捗状況により、サービス再開時刻は多少前後する場合がございます。
あらかじめ、ご了承ください。

お客様にはご不便、ご迷惑をお掛けしまして大変申し訳ございませんが、ご理解とご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
2017年10月10日

新企画「図書館員が気になる図書館」がスタート!

全国の図書館員さんから「いまいちばん気になる図書館」を募り、ジャパンナレッジが代わりに取材するという連載記事がスタート。記念すべき一館目は今年4月に新しい図書館がオープンした福岡県福岡市の西南学院大学図書館です。毎月10日と23日ごろ更新。
図書館員が気になる図書館
2017年10月10日

「日本大百科全書(ニッポニカ)」を更新しました!

2017年9月分の更新(10月10日公開)で新たに収録したメディア(画像)は77点。新規項目8、改訂項目は283です。いますぐ見られるサンプル項目はメディア(画像)12点、新規項目3、改訂項目23です。
新たに収録したメディア(画像)からは物理関係の図版を公開。幼児教育・福祉分野では大改訂した「育児」をはじめ、新規項目「幼保一体化」などを公開しました。またタイ科魚類の改訂が進み、今回「マダイ」などをサンプル公開しました。
各項目をクリックすると、それぞれの本文全文と拡大画像がご覧になれます。
「日本大百科全書(ニッポニカ)」更新情報
2017年10月02日

「お友達紹介キャンペーン」スタート!

ジャパンナレッジをお友達にご紹介いただくと、あなたにもお友達にも特典をプレゼント!

【キャンペーン実施期間】
2017年10月2日から2018年1月31日

【ご紹介者への特典】
お友達のご入会1件ごとに図書カード2000円分をプレゼント。
※ご紹介者はジャパンナレッジの個人会員の方に限ります

【ご入会者への特典】
「最大2か月無料」または「初年度年会費20%割引き」でご利用いただけます。

この機会にぜひお友達をご紹介ください!
[お友達紹介キャンペーンのページはこちら]
2017年10月02日

国立国語研究所『日本語歴史コーパス』に「萬葉集」を追加

ジャパンナレッジと連携サービスを行っている『日本語歴史コーパス』のオンライン検索ツール【中納言】に、「新編 日本古典文学全集」(小学館)の「萬葉集」のデータが追加されました。ジャパンナレッジ会員であれば【中納言】の検索結果リストから、JKの「日本古典文学全集」の該当ページを直接参照することができます。
これまで平安時代から大正時代までを公開してきた日本語歴史コーパスにおいて、初めて上代(奈良時代)のデータが追加されました。さらに今回より検索結果の文脈を万葉仮名の原文と併記して出せるようになったので、万葉学者の方々にも使っていただけるものになっています。なお、【中納言】のご利用には登録が必要です。[詳細はこちら
2017年09月15日

「日本大百科全書(ニッポニカ)」を更新しました!

2017年8月分の更新(9月15日公開)で新たに収録したメディア(画像)は66点。新規項目24、改訂項目は297です。いますぐ見られるサンプル項目はメディア(画像)11点、新規項目7、改訂項目14です。
新規メディアでは、気象をより深く知る図版を公開。関連項目「危険半円」「虹」「閉塞前線」も読めます。本文では医学・薬学分野の新規・改訂項目10項目をはじめ、新規の「公民権運動」「交通刑務所」「犯罪者プロファイリング」ほかの項目を公開しました。
各項目をクリックすると、それぞれの本文全文と拡大画像がご覧になれます。
「日本大百科全書(ニッポニカ)」更新情報
2017年08月10日

「日本大百科全書(ニッポニカ)」を更新しました!

2017年7月分の更新(8月10日公開)で新たに収録したメディア(画像)は77点。新規項目17、改訂項目は367です。いますぐ見られるサンプル項目はメディア(画像)13点、新規項目4、改訂項目11です。
新規メディアでは、宇宙空間の写真や多くの図版を、JAXA、国立天文台やNASAの提供を受けて公開しました。改訂項目では、親の働く権利と児童の放課後問題を考える材料として「学童保育」「児童館」(中村強士先生)ほかの項目を公開しました。
各項目をクリックすると、それぞれの本文全文と拡大画像がご覧になれます。
「日本大百科全書(ニッポニカ)」更新情報
2017年08月01日

ほーりーと山本教授が幕末・維新のバイプレイヤーズを語る!

ほーりーこと堀口茉純氏による江戸講座第5弾。戊辰戦争150周年。坂本龍馬、西郷隆盛、勝海舟らヒーローの陰に隠れながらも、日本の激動の時代と真摯に向き合った名脇役を解説。歴史番組でもおなじみ、東京大学の史料編纂所山本博文教授がご意見番として登場。

江戸文化歴史検定×ジャパンナレッジ講演会
お江戸ルほーりー文化講座⑤
「幕末・維新のバイプレイヤーズ~ヒーローを陰で支えた名脇役6人」

日時:2017年9月13日(水)19:00~20:30(18:30開場)
場所:日比谷図書文化館地下1階 日比谷コンベンションホール(大ホール)
参加費:1000円
申し込み方法など[詳細はこちら]
2017年07月31日

JapanKnowledge Forum 2017
「複雑化する学術コミュニケーションと図書館の未来」開催のご案内

昨年開催し好評をいただいた当フォーラムを今年も開催致します。
劇的に変化する昨今の情報流通環境下において、学習・研究支援に携わる図書館員の皆様が今後目指す方向について、コンテンツプロバイダーと共に考察を深める事を目的として開催するものです。
今年は大阪・東京・名古屋の3都市で開催致します。

主催:株式会社ネットアドバンス
共催:株式会社紀伊國屋書店、センゲージラーニング株式会社、大阪市立中央図書館(大阪会場)

開催日程:
*各会場とも12:00開場、12:30開演 16:40終了(東京のみ16:50終了)

【大 阪】9月13日(水)
大阪市立中央図書館会議室(大阪市西区北堀江4丁目3−2)

【名古屋】9月14日(木)
愛知県産業労働センター:ウインクあいち1301号室(名古屋市中村区名駅4丁目4−38)

【東 京】9月26日(火)
日比谷図書文化館 日比谷コンベンションホール(東京都千代田区日比谷公園1番4号)

プログラム:
(1)講演:
《東京》「ヒューマニティーズコンピューティングからデジタルヒューマニティーズへ: 目的と手段」土屋俊様 (大学評価・学位授与機構 研究開発部 教授)
《名古屋》「学術コミュニケーションを変革する研究者向けSNS」坂東慶太様(名古屋学院大学 学術情報センター)
《大阪》「なにわ電子事情-大阪市立中央図書館編/大阪市立大学学術情報総合センター編」小西敏章様 (大阪市立中央図書館 利用サービス担当係長)中村健様 (大阪市立大学 学術情報総合センター)

(2)事例報告:国内(各会場共通)
「『鹿児島大学デジタルコレクション』構築プロジェクト~検討から現在まで~」北山信一様 (鹿児島大学 学術情報部 情報管理課 学術コンテンツ係)
「デジタルコレクション構築支援ツールとしてのジャパンナレッジ」桑原博文 (株式会社ネットアドバンスビジネスセンター マネージャー)

(3)事例報告:海外(各会場共通)
「デジタル人文学と変わりゆく歴史研究」森澤正樹 (Senior Product Manager, Gale Asiaセンゲージラーニング株式会社)
「OCLCを通じた日本のコンテンツの海外発信」田村直祐 (株式会社紀伊國屋書店 OCLCセンター センター長)

(4)講演(各会場共通)
「オープンサイエンスの時代のライブラリサービス」大向一輝様 (国立情報学研究所コンテンツ科学研究系准教授 コンテンツシステム開発室長)

参加方法:
事前登録制
こちらの【申込フォーム】よりお申し込みください。(先着順受付、参加費無料)

各会場ごとのご案内につきましては以下のPDFファイルをご覧ください。
東京会場
名古屋会場
大阪会場

皆様のご来場を心よりお待ちしております。