ジャパンナレッジNEWS

辞書に関係あることも ないことも ごった煮でお届けする 公式だけどオフィシャル感のない スタッフブログ的サイト。登録いただければ メールでもお送りします。
ジャパンナレッジ会員ならナレッジサーチャー(ジャパンナレッジ簡易検索)使えます。

床面積を広げよう

2020-12-10

気付いたらもう年末ですね。 今年はそれはもう〜大変な年だったというのもありますが、なんだか時間が淡々と流れていった感じがします。 あっという間の師走っす。

年末といえば大掃除! ですが、普段から掃除を怠らなければそんなものはいらん!と思っています。 ですが、別にそうゆうわけでもありません。 今年もしっかり大掃除をしたいと思っています。

掃除も大事ですが、何よりも大事なのは物を捨てるということです! 物を捨てる時、大体の人はいらない物を基準に捨てますが、ポイントは、いらない物ではなくて使っていない物です。

ありませんか。使ってはいないけど、いるからとっておいている物。 ありませんか。使ってはいないけど、いつか使うだろうととっておいている物。 いいですか。いつかなんて日はカレンダーにありません。そんな日はきません。

捨てて捨てて捨てまくるのです! 物を捨てて床面積を広げるということが大事なのです!運気的に! 床の広さが心の広さ、なんて言ったりもしますよね。 今月のアライのテーマは床面積です。 とにかく床面積を広げることを意識します。

年が明けたらどのくらい物を捨てて、どのくらい床が広くなったかご報告できればと思います!

2020-12-10 written by アライ
少し風水ちっくな話をしますが、本、ダンボール、紙袋など、紙類に特に邪気が溜まるらしいです。僕の師匠は卒アルも捨てたくらいです。まぁ確かに使うかどうかでいったら使わないなぁ。