オンライン辞書・事典検索サイトジャパンナレッジとは

辞書・事典を中心にした知識源から「知りたいこと」にいち早く到達するためのデータベースです。日本語や歴史を深く掘り下げて知識を得られる辞典から、英語だけにとどまらない各外国語辞書や東洋文庫などの叢書まで、あらゆる項目の一括検索が可能です!

学校・図書館・研究機関 でご利用の方

個人 でご利用の方

お知らせ

2020年07月10日

「岩波 数学辞典 第4版」公開!NEW!

数学全分野の基礎から最先端まで一望する定番辞典がジャパンナレッジに登場!
ジャパンナレッジ版では、日々の学習や論文・レポート作成にも活用できるよう、本文の数式部分にTeXを採用し、書籍版の付録もすべて収録。本文内のリンクも充実しています。[詳細はこちら
※【ジャパンナレッジLib】中高特別パックではご利用いただけません。
※【JKパーソナル+R】で検索・閲覧可能です。
2020年07月10日

「日本大百科全書(ニッポニカ)」を更新しました!NEW!

2020年6月分の更新(7月10日公開)で新たに収録したメディア(画像)は29点。新規項目5、改訂項目は148です。いますぐ見られるサンプル項目はメディア(画像)6点、新規項目3、改訂項目26です。
6月の更新で公開する画像は、メトロポリタン美術館所蔵の中国美術から唐三彩など。本文では、野球について「プロ野球」「高校野球」「ドラフト制」「ホームラン」などを改訂しました。農業や安全保障分野の法改正に伴う改訂も進めています。

各項目をクリックすると、それぞれの本文全文と拡大画像がご覧になれます。

「日本大百科全書(ニッポニカ)」更新情報
2020年07月01日

「日本国勢図会 2019/20年版」を公開!

官公庁など政府関係機関の公表資料と各種業界団体、シンクタンクが実施した調査研究資料をもとに、日本の社会・経済情勢を統計表・グラフを使ってわかりやすく解説した『日本がわかるデータブック 日本国勢図会 2019/20年版』を公開。統計表・グラフのほか、各章には解説文や用語の説明なども掲載。各章の重要なテーマについては世界各国との比較を試みています。また付録として、戦後からの流れがわかる主要長期統計、都道府県の比較ができる府県別統計も搭載しました。[詳細はこちら
※【ジャパンナレッジLib】中高特別パックではご利用いただけません。
※【JKパーソナル+R】で検索・閲覧可能です。
知識の泉

大旅行家が旅するペスト渦中のアラブ世界

『大旅行記7』(イブン・バットゥータ著 イブン・ジュザイイ編 家島彦一訳注)を取り上げます。... (07/09更新)

週刊 東洋文庫1000

「助長」は何を助けるのか?

「助長」とはプラスの意味なのか、マイナスの意味なのか?... (07/06更新)

日本語、どうでしょう?

すごいぞ!ジャパンナレッジSchool

さて、できました、できました! 来年4月にリリース予定の中高生向け... (07/04更新)

ジャパンナレッジNEWS

「とも」について②

『日国』第二版をめぐる往復書簡。江戸川乱歩は【紛失】について「ふんしつ」と「ふんじつ」を併用していた。... (07/01更新)

来たるべき辞書のために

新選漢和辞典活用術!(1) 特殊な検索

使いたいけど検索の仕方がよく分からない方、必読! 実はとても簡単な基本の検索方法と、ちょっと便利な使い方をご紹介。... (09/05更新)

なるほど!ザ・ジャパンナレッジ

他の読み物を読む