オンライン辞書・事典検索サイトジャパンナレッジとは

辞書・事典を中心にした知識源から「知りたいこと」にいち早く到達するためのデータベースです。日本語や歴史を深く掘り下げて知識を得られる辞典から、英語だけにとどまらない各外国語辞書や東洋文庫などの叢書まで、あらゆる項目の一括検索が可能です!

学校・図書館・研究機関 でご利用の方

個人 でご利用の方

お知らせ

2022年05月10日

日本近代文学館編「日本近代文学大事典 増補改訂デジタル版」公開

1977年から1978年に刊行された『日本近代文学大事典』(全6巻)と1984年刊行の机上版(全1巻)を元版として、約300項目の新規立項・増補改訂を行ったデジタル版。人名編5,251項目、事項編666項目、新聞・雑誌編1,610項目、総項目数7,527、明治から現代にいたる日本文学の全貌をとらえた文学事典です。[詳細はこちら
※【ジャパンナレッジLib】【JKパーソナル+R】で検索・閲覧可能です。
2022年05月10日

「日本大百科全書(ニッポニカ)」を更新しました!

2022年4月分の更新(5月10日公開)で新たに収録したメディア(画像)は41点。新規項目17、改訂項目は239です。いますぐ見られるサンプル項目はメディア(画像)8点、新規項目13、改訂項目23です。
4月の更新で公開する画像は、ナスカ文化「織物」の写真など。本文では、医学分野の新規項目として「がん登録」「在宅緩和ケア」などを公開。ほか、ドイツの「緑の党」の改訂をはじめ、成人年齢の引き下げに伴う法律分野も更新しました。「成年」などの項目で18歳成人に対応しています。また、ウクライナの都市名変更と、位置図の改訂も行っています。

各項目をクリックすると、それぞれの本文全文と拡大画像がご覧になれます。

「日本大百科全書(ニッポニカ)」更新情報
2022年05月10日

「会社四季報(2022年2集春号)」 を更新しました

2022年2集・春号の特集企画欄は、「市場(予)」、「時価総額増減」、「採用」
【市場(予)】では、22年4月4日に予定されている東京証券取引所および名古屋証券取引所の市場区分再編実施後の国内上場市場名を掲載しました。
【時価総額増減】では、1年前(カッコ内は2年前)と比べた時価総額の増減額を掲載しました。
【採用】では、新卒者の初任給、年俸制導入会社の初年度年俸額、23年4月入社の採用予定人数または見込み等を掲載しています。
知識の泉

忘れ物を取りに行ったら、とんだ拾い物をした話

よく行くお店に忘れ物をしたので、取りに行ったときのこと。せっかくなのでビールを頼むと、奥に知り合いがいたので声を掛けた。... (05/26更新)

ジャパンナレッジNEWS

イスラム流君主論。リーダー必須の10の資質は?

『アルファフリー1、2 イスラームの君主論と諸王朝史』(イブン・アッティクタカー著 池田修、岡本久美子訳)を取り上げます。... (05/26更新)

週刊 東洋文庫1000

見坊行徳さん 校閲者(2)

『辞典語辞典』の共著者にして、YouTube「辞書部屋チャンネル」では辞書愛をあつく語る。そんな辞書マニア... (05/24更新)

VOICE

「ええ(と)」「あの(う)」は大事なことば!

滑稽本や人情本の用例ととともに「場つなぎ表現」を紹介!... (05/23更新)

日本語、どうでしょう?

使い方動画をつくってみて考えたこと④

『日国 第二版』をめぐる往復書簡。今回は佐藤元編集長の回答編「メディアとしての国語辞典」。... (05/18更新)

来たるべき辞書のために

第142回 県内の分け方(1)

歴史的区分と地理的区分... (05/11更新)

日本列島「地名」をゆく!

他の読み物を読む