オンライン辞書・事典検索サイトジャパンナレッジとは

辞書・事典を中心にした知識源から「知りたいこと」にいち早く到達するためのデータベースです。日本語や歴史を深く掘り下げて知識を得られる辞典から、英語だけにとどまらない各外国語辞書や東洋文庫などの叢書まで、あらゆる項目の一括検索が可能です!

学校・図書館・研究機関 でご利用の方

個人 でご利用の方

お知らせ

2018年10月16日

「日本語、どうでしょう?」神永さんによるジャパンナレッジ講演会!

連載記事「日本語、どうでしょう?」の著者で国語辞典編集者の神永曉さんがおくる日本語講座第6弾。辞書づくりの“いのち”となる【用例】に注目し、いま話題のことばを【用例】で読み解きます。辞書を読む楽しみがわかる90分です。

日比谷カレッジ 第13回ジャパンナレッジ講演会
「ことばって面白い。辞書って楽しい。~辞書編集者を悩ます、日本語⑥」
日時:2018年11月28日(水)19:00~20:30(18:30開場)
場所:日比谷図書文化館4階 スタジオプラス(小ホール)
参加費:1000円
申し込み方法など[詳細はこちら]
2018年10月10日

「新選漢和辞典 Web版」公開!

「新常用漢字表」に完全対応した本格漢和辞典「新選漢和辞典 Web版」をジャパンナレッジで公開しました。
Web版として、親字約11,500字、熟語約55,700語を収録。漢字表記や読み、熟語による検索はもちろん、漢字コードや画数、部首一覧などからも目的の漢字を探すことができます。 [詳細はこちら
2018年10月10日

「日本大百科全書(ニッポニカ)」を更新しました!

2018年9月分の更新(2018年10月10日公開)で新たに収録したメディア(画像)は55点。新規項目21、改訂項目は245です。いますぐ見られるサンプル項目はメディア(画像)10点、新規項目10、改訂項目9です。
新たに収録したメディア(画像)からは、「はやぶさ2」「リュウグウ」、本文ではEU関連から「カタルーニャ独立問題」を公開。また最新の歴史研究を踏まえた「木簡」を新規項目として公開しました。改訂項目では「エスペラント」「国際語」などを公開しました。
各項目をクリックすると、それぞれの本文全文と拡大画像がご覧になれます。

「日本大百科全書(ニッポニカ)」更新情報
知識の泉

東京文化会館音楽資料室(2)

東京文化会館にある音楽専門図書館。収集やレファレンスのこと、図書館のこれからのこと、うかがいました。... (10/23更新)

図書館員が気になる図書館

日本人が“論理”を苦手とする理由がわかるキリシタン文学

『吉利支丹文学集1』(新村出、柊源一校注)を取り上げます。... (10/18更新)

週刊 東洋文庫1000

一度は行きたい!タイのパワースポット

毎週のように日本列島へ上陸していた台風も落ち着き、10月に入り一気に肌寒くなってきました。... (10/16更新)

ジャパンナレッジNEWS

「なし崩し」の新しい意味

「借金をなし崩しにする」って、どういう意味?... (10/15更新)

日本語、どうでしょう?

第147回 「石高」とは……関係ない

城下の菓子は万石だらけ... (10/05更新)

日本列島「地名」をゆく!

大橋崇行さん(東海学園大学准教授、作家)第二回

司書を職業とすることがなにかと困難な現代。小説『司書のお仕事』の著者に聞くこれからの司書とは。... (08/13更新)

VOICE

他の読み物を読む