ジャパンナレッジNEWS

辞書に関係あることも ないことも ごった煮でお届けする 公式だけどオフィシャル感のない スタッフブログ的サイト。登録いただければ メールでもお送りします。
ジャパンナレッジ会員ならナレッジサーチャー(ジャパンナレッジ簡易検索)使えます。

超個人的! 今年トレンドだったあの味

2022-12-26

超個人的に、なんて思いましたが、増えていることには間違いではないので、もしかしたら世の中的なブームなのかもしれません。

最近、コンビニ等で増えていると思いませんか。あの味のお菓子が

そう!トリュフ味!
主にポテチ群のラインナップが多い気がしますが、あのじゃがりこさんも出しています。
個人的には去年の夏前くらいからトリュフ味のポテチにハマりだしたのですが、その前からきっと世の中的には“これからトリュフの時代が来るぞ!”って感じだったのでしょう。
調べてみるとその前からちょいちょい流行りだしていたっぽいです。

そもそもトリュフってなんぞや。ジャパンナレッジで検索してみる。世界大百科事典から一部抜粋すると...
“セイヨウショウロともいう。キャビア,フォアグラとともに世界の三大珍味といわれている,子囊菌類セイヨウショウロ科の地下生キノコの総称。”
とのこと。ちなみに海外では栽培する技術があるのですが、国内では同じ環境が整わないため、現時点では出来ていないみたいです。

トリュフ味のお菓子といっても商品ごとに個性があります。
トリュフの香料を使用したモノがほとんどなのですが、結構香り強めのもの、ふわっと香るもの、嚙むとじわっと感じるもの、ぜんぜん味も香りもしないもの(笑)などなどそれぞれです。
いずれにせよ、高級食材であるトリュフを手軽に楽しめるのはいいですよね!

アライの勝手な予想では、2023年は“わさび”を使ったスナックが増えるでしょう!!

正解は1年後!よいお年を!

2022-12-26 written by アライ
トリュフを効率的に採集するのに訓練した豚や犬が使われるのですが、見つけると食べてしまったり、噛んでトリュフを痛めてしまうので、口の部分をガードするマスクのようなものを被せます。これが、非人道的だ、動物搾取だ、と動物愛護団体が警鐘を鳴らしています。たしかにその動物達の映像を見てまで食べたいとは思わなくなりました。食べたことないけど。

カード決済システム変更に伴うサービス停止のお知らせ

2024年8月31日 21:00~2024年9月1日 13:00 ※予定

上記の日程でカード決済システム変更による大規模改修を実施するため、ジャパンナレッジの全てのサービスを停止します。お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

会員ID、パスワードをお忘れの方