『江戸名所図会』は、江戸時代を代表する地誌で、江戸名所の集大成と評されています。天保5年(1834)と天保7年(1836)の二度に分け、7巻20冊が刊行されました。収録された項目は千を数え、収録地には江戸はもちろんのこと、現在の神奈川、千葉、埼玉の名所も含まれています。絵師の長谷川雪旦による、神社仏閣や景勝地などの実地調査に基づいた俯瞰図や、生活風俗に関係する事柄の詳細で写実的な描写の挿画742点も魅力の一つです。
ジャパンナレッジ版では、基本・詳細検索のほか、「本棚」に収められた「江戸名所図会」からは巻の目次をたどりながら見たいページを繰っていくことができます。
本文校訂/市古夏生、鈴木健一
挿画解説/鈴木章生
©ゆまに書房
©筑摩書房

コンテンツ情報

底本名 『江戸名所図会』 CD-ROM版
ちくま学芸文庫 『新訂 江戸名所図会I~VI』
出版社 CD-ROM版:ゆまに書房 / 文庫:筑摩書房
書籍版刊行日 CD-ROM版:2000年2月10日
文庫:1996年9月10日~1997年2月10日
巻冊数 文庫:全6冊
書籍価格 CD-ROM版:本体58,000円+税
文庫:本体7,800円+税
JK公開日 2008年4月10日
項目数 1,800項目 / 挿画数:742点
文字数 1,380,000文字
検索について 本棚あります
更新頻度
(2014年4月現在)
ジャパンナレッジとは

ジャパンナレッジは約2万冊以上(総額550万円)の膨大な辞書・事典などが使い放題のインターネット辞書・事典サイト。
日本国内のみならず、海外の有名大学から図書館まで、多くの機関で利用されています。

ジャパンナレッジ Personal についてもっと詳しく見る

ご一緒にお楽しみください

百科
日本語
歴史
英語
ヨーロッパ言語
東アジア言語
用語・情報
人名・文化・宗教
科学
記事・コラム
叢書
JKBooks