『日本方言大辞典』は、北海道から沖縄にいたる全国の方言約20万項目を収めた、方言語彙の集大成です。
方言語彙は近世から現代までの1000点を超える方言資料(各地の方言集等)から採録。それらの意味を解説するとともに使用地域、用例、方言資料番号などを示しています。また、方言が文献中に現れた例を[文献例]として紹介し、歴史的背景も知ることができます。そのほか、標準語の音節が各地の方言とどのように対応しているかが一覧できる「音韻総覧」をはじめとした資料類も収録しています。

ジャパンナレッジ版では、別巻の「標準語引き索引」の索引語を項目として立項し、方言だけでなく、標準語から各語に相当する方言を検索できるようにしました。
また、書籍『お国ことばを知る 方言の地図帳』(小学館刊)の内容を搭載。方言の全国的広がり方が一目でわかる分布地図によって、方言形の変遷や地理的分布をたどれるほか、詳しい解説、コラムなども読むことができます。
さらに、本文ページでは青字で示した方言資料番号にカーソルを合わせると原資料名、編著者名、成立年等がポップアップで表示され、典拠とした方言資料の詳細が即座にわかるようになっています。

『日本方言大辞典』
監修/徳川宗賢      編集委員/徳川宗賢・佐藤亮一
基礎資料収集/大岩正仲      編/小学館辞典編集部

『お国ことばを知る 方言の地図帳』
監修/佐藤亮一      編/小学館辞典編集部

コンテンツ情報

底本名 日本方言大辞典 / お国ことばを知る 方言の地図帳
出版社 小学館
書籍版刊行日 1989年2月6日 / 2002年7月20日
巻冊数 2巻+別巻(標準語引き索引) / 1巻
書籍価格 本体98,058円+税 / 本体2,500円+税
JK公開日 2016年6月21日
項目数 210,000項目
文字数 22,480,000文字
検索について
更新頻度
(2016年6月現在)
ジャパンナレッジとは

ジャパンナレッジは約2万冊以上(総額550万円)の膨大な辞書・事典などが使い放題のインターネット辞書・事典サイト。
日本国内のみならず、海外の有名大学から図書館まで、多くの機関で利用されています。

ジャパンナレッジ Personal についてもっと詳しく見る

ご一緒にお楽しみください

関連リンク

百科
日本語
歴史
英語
ヨーロッパ言語
東アジア言語
用語・情報
人名・文化・宗教
科学
記事・コラム
叢書
JKBooks