1. トップページ
  2. >
  3. カテゴリ一覧
  4. >
  5. 人物
  6. >
  7. 政治家
  8. >
  9. 外国の政治家
  10. >
  11. カストロ
日本大百科全書(ニッポニカ)
カストロ
かすとろ
Fidel Castro Ruz
[1926―2016]

革命キューバの最高指導者で、ラテンアメリカが生んだもっとも傑出した革命家、政治家の一人。オリエンテ州北部のビランの近郊で生まれる。父親はスペインのガリシアからの移民で、砂糖と木材で成功した比較的富裕な砂糖農園主。幼少から恵まれた環境で育ち、イエズス会派の学校で初等・中等教育を受けたのち、1945年ハバナ大学法学部に入学。大学で法律を学ぶ一方で、学生運動の指導者として台頭し、大学内外の政治闘争に参加した。1947年にはドミニカ共和国をトルヒーヨの独裁政治から解放するための遠征隊に加わった。1949年に大学を卒業したのち、ハバナで弁護士となり、政治犯や貧しい人々のために才腕を振るった。
 キューバでは1952年3月、フルヘンシオ・バチスタがクーデターで政権をとり、あらゆる反対派を押さえつける独裁政治が始まった。この独裁政権を打倒するためにカストロらは1953年7月26日、オリエンテ州サンティアゴ・デ・キューバにあるモンカダ兵営を襲撃し、ここから革命家としての経歴が始まった。襲撃は失敗し、彼は逮捕され、裁判にかけられたが、このとき「歴史はわたしを無罪にするだろう」という有名な自己弁論を行った。恩赦で釈放されたのちメキシコに渡り「7月26日運動」を結成。1956年末にふたたびキューバに侵攻した。彼の傑出した指導力のもとでの2年間にわたるゲリラ戦ののち、1959年1月ついにバチスタ政権を打倒し革命を成功させた。革命政権はその後さまざまな難局に直面したが、1959年2月に首相に就任して以来の彼の卓抜な指導力とカリスマ的権威によりそれらを乗り切った。国家元首である国家評議会議長、閣僚評議会議長、キューバ共産党第一書記、革命軍最高司令官を兼任し、国民の間での強い信頼と相まって、名実ともに最高指導者の地位にあったが、2006年腸内出血のため権限を暫定的に実弟のラウル・カストロに委譲し、2008年には国家評議会議長、閣僚評議会議長、革命軍最高司令官を辞任、次いで2011年にはキューバ共産党第一書記を辞任し、事実上政界から引退した。
[加茂雄三]

ジャパンナレッジは約1500冊以上(総額550万円)の膨大な辞書・事典などが使い放題のオンライン辞書・事典サービスです。
ジャパンナレッジについて詳しく見る

カストロと同じ外国の政治家カテゴリの記事
ゲバラ(改訂新版・世界大百科事典)
ラテン・アメリカが生んだ傑出した革命家の一人で,その理論と実践はラテン・アメリカのみならず世界中に大きな影響を及ぼした。アルゼンチンのロサリオ市で中流家庭に生まれ,1945年,ブエノス・アイレス大学の医学部に入学,53年に学位を得た。子どものときから喘息の発作に苦しめられ,それは死ぬまで続いた。
カストロ(日本大百科全書(ニッポニカ))
革命キューバの最高指導者で、ラテンアメリカが生んだもっとも傑出した革命家、政治家の一人。オリエンテ州北部のビランの近郊で生まれる。父親はスペインのガリシアからの移民で、砂糖と木材で成功した比較的富裕な砂糖農園主。幼少から恵まれた環境で育ち、イエズス会派の学校で初等・中等教育を受けたのち


「カストロ」はキューバ革命に関連のある記事です。
その他のキューバ革命に関連する記事
キューバ革命(改訂新版・世界大百科事典)
フィデル・カストロの指導のもとにキューバで行われた,ラテン・アメリカにおける最初の社会主義革命。反乱の開始〈すべてはモンカダから始まった〉といわれるように,キューバ革命は,1953年7月26日,カストロが率いる反乱グループが東部オリエンテ州のサンチアゴ・デ・クーバ郊外にあるモンカダ兵営を襲撃
カストロ(日本大百科全書(ニッポニカ))
革命キューバの最高指導者で、ラテンアメリカが生んだもっとも傑出した革命家、政治家の一人。オリエンテ州北部のビランの近郊で生まれる。父親はスペインのガリシアからの移民で、砂糖と木材で成功した比較的富裕な砂糖農園主。幼少から恵まれた環境で育ち、イエズス会派の学校で初等・中等教育を受けたのち
ゲバラ(改訂新版・世界大百科事典)
ラテン・アメリカが生んだ傑出した革命家の一人で,その理論と実践はラテン・アメリカのみならず世界中に大きな影響を及ぼした。アルゼンチンのロサリオ市で中流家庭に生まれ,1945年,ブエノス・アイレス大学の医学部に入学,53年に学位を得た。子どものときから喘息の発作に苦しめられ,それは死ぬまで続いた。
ジャパンナレッジは約1500冊以上(総額550万円)の膨大な辞書・事典などが使い放題のインターネット辞書・事典サイト。日本国内のみならず、海外の有名大学から図書館まで、多くの機関で利用されています。
ジャパンナレッジの利用料金や収録辞事典について見る
カストロの関連キーワードで検索すると・・・
検索ヒット数 370
検索コンテンツ
5. カストロ(Fidel Castro Ruz)
日本大百科全書
ーで政権をとり、あらゆる反対派を押さえつける独裁政治が始まった。この独裁政権を打倒するためにカストロらは1953年7月26日、オリエンテ州サンティアゴ・デ・キュ ...
6. カストロ(Ra〓l Castro Ruz)
日本大百科全書
キューバの政治家。長年にわたり最高指導者を務めたフィデル・カストロの実弟。オリエンテ州北部のビラン近郊に生まれる。ハバナ大学で学んだのち、兄のフィデルとともに反 ...
8. カストロ(Fidel Castro Ruz)
世界大百科事典
1926-  キューバの政治家で,同時に第三世界の指導的人物の一人。キューバ東部オリエンテ州のビランにある砂糖農園主の子として生まれる。生家が比較的富裕な階級に ...
15. カストロ【Castro】
デジタル大辞泉
〓(Fidel 〜)[1926〜 ]キューバの政治家。キューバ革命を指導、ゲリラ戦によって1959年にバティスタ政権を倒し、 ...
29. フィデル・カストロ[キューバ最高指導者の座を引退]
イミダス 2016
フィデル・カストロ・ルス。Fidel Castro Ruz。前キューバ国家評議会議長。 2008年2月19日、キューバのフィデル・カストロ国家評議会議長(元首 ...
30. フィデル・カストロ(キューバ)[中南米]
現代用語の基礎知識 2016
1959年1月に革命政権を樹立して以来、半世紀にわたり絶対的指導力とカリスマ性をもって共産党支配体制を堅持した。アメリカの経済封鎖が続く中、ソ連崩壊後の援助を失 ...
33. ラウル・カストロ議長(キューバ)[中南米]
現代用語の基礎知識 2016
フィデル・カストロ議長の後任として2008年、76歳で新議長に選出されたフィデルの実弟。革命後ナンバー2として軍事部門を中心に政権を支えた。カリスマ性に欠けるが ...
34. ラウル・カストロ政権(キューバ)[ラテンアメリカ]
イミダス 2016
ラウル・カストロ国家評議会議長を首班とするキューバの現政権。2006年7月、フィデル・カストロ国家評議会議長は、病のため共産党・革命軍・国家評議会の最高権限を ...
35. FLASH! カストロの思想と行動 警鐘鳴らし続けた資本主義による亀裂=小池康弘
週刊エコノミスト 2016-17
たった89年の革命記念式典の演説で、フィデル・カストロ前国家評議会議長はこう述べた。  その2年後にソ連が崩壊し、米国の保守派論客たちは、カストロ体制の崩壊も「 ...
36. FLASH! フィデル・カストロ氏死去 経済改革中のキューバに暗雲 対米関係はトランプ氏で不透明に=伊高浩昭
週刊エコノミスト 2016-17
キューバの国父であり、社会主義体制を支えてきたフィデル・カストロ前国家評議会議長(90)が11月25日に死去した。2008~11年に実弟のラウル・カストロ国家評 ...
37. WORLD・WATCH WASHINGTON D.C. トランプ氏がカストロ氏を断罪 キューバ外交に影響も=会川晴之
週刊エコノミスト 2016-17
「フィデル・カストロが死んだ!」。キューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長の死去が伝えられた11月26日朝、ドナルド・トランプ次期米大統領がツイッターでつぶ ...
38. エコノミストリポート ルポ カストロ後のキューバ 米との国交回復に潜む懸念=工藤律子
週刊エコノミスト 2016-17
13日に発行した。  だがカストロ前議長の死は、人々の実生活に変化をもたらすものではない。友人たちいわく、「すべてが今まで通り」。というのも、政府の実権は08年 ...
101. キューバ【Cuba】画像地図
デジタル大辞泉
1959年のキューバ革命を経て、1961年に社会主義国家を宣言した。人口1148万(2010)。クーバ。→カストロ →ゲバラ 「玖馬」とも書く。  ...
102. キューバ画像
日本大百科全書
私有企業と個人の営農を認めるに至っている。2008年2月にはフィデル・カストロが国家評議会議長を退任、弟のラウル・カストロの議長就任により、フィデル・カストロ主 ...
103. キューバ
世界大百科事典
FMC アロンソ,A. Alonso,A. キューバ共産党 PCC カストロ,F. 社会主義的民主主義 カストロ,F. カストロ,R. Castro,R. ゲバ ...
104. キューバ【Cuba】
国史大辞典
的影響力を弱めなかった。五九年バティスタ政権に対するフィデル=カストロの革命が成功したのちアメリカとの対立が始まり、六一年カストロは社会主義国家建設を宣言し、翌 ...
105. キューバ革命
日本大百科全書
1953年7月26日、フィデル・カストロが率いる武装した青年たちがバチスタ打倒のための反乱に立ち上がったことにより始まった。この「モンカダ兵営襲撃」は失敗し、カ ...
106. キューバ革命
世界大百科事典
。 ところで,襲撃に失敗し捕らえられたカストロは裁判にかけられ,ここで有名な〈歴史は私に無罪を宣告するであろう〉という自己弁論を行ったのである。カストロらはやが ...
107. キューバ‐かくめい【キューバ革命】
デジタル大辞泉
1950年代後半、カストロらの指導の下に行われたキューバの社会主義革命。1956年、バティスタ独裁政権に対するゲリラ活動を開始。1959年に新政権を樹立して農業 ...
108. キューバ危機
世界大百科事典
海上封鎖した事件。キューバでは,1959年1月カストロの革命政府が成立し,61年1月にはキューバ,アメリカ両国は断交した。ケネディ政権は同年4月,反カストロ分子 ...
109. キューバ侵攻事件
日本大百科全書
全国革命会議の議長に選び、ミロ・カルドナは4月初めに声明を出して、カストロが革命を裏切り独裁を維持していると非難し、キューバ国民がカストロ打倒に立ち上がるよう呼 ...
110. 教皇画像
日本大百科全書
訪問して教皇と会談した。その2年後にソ連は崩壊した。教皇は98年1月にはキューバを訪問して国家評議会議長カストロと会談し、「聖年」にあたる2000年3月には諸宗 ...
111. 近・現代ラテンアメリカ史(年表)
日本大百科全書
日運動)1957ハイチ、デュバリエ大統領になり独裁体制を敷く(~1986)1959キューバ、カストロの率いるゲリラ軍、バチスタ政権を打倒し革命政府を樹立1960 ...
113. グランマ
世界大百科事典
キューバの代表的日刊紙,共産党機関紙。ハバナで1965年創刊。F.カストロは権力掌握後,1960年,ハバナで出されていた代表的朝刊紙《エル・ムンドEl Mund ...
114. ケネディ大統領暗殺事件[イミダス編 国際情勢]
イミダス 2016
捕され、証拠のライフル銃も押収された。オズワルドは、当時アメリカと冷戦状態にあったキューバのカストロ首相の信奉者であることを認めたが、犯行は否認。2日後、拘置所 ...
115. ゲバラ【Ernesto Che Guevara】
デジタル大辞泉
[1928〜1967]ラテンアメリカの革命家。アルゼンチン生まれ。キューバ革命に参加し、カストロ政権の要職を歴任。その後ボリビアの革命運動に加わり、政府軍に殺さ ...
116. ゲバラ
日本大百科全書
その後メキシコに行き、キューバから亡命していた革命家たちと親交を結んで彼らの革命運動に参加した。1956年末カストロらのグループに加わってキューバに侵攻し、反乱 ...
117. ゲバラ(Ernesto Che Guevara)
世界大百科事典
当時メキシコに亡命していたフィデル・カストロらキューバ人革命家たちと出会い,その組織である〈7月26日運動〉に参加してバティスタ独裁政権打倒のため,カストロらと ...
118. ゲバラ
日本国語大辞典
Guevara エルネスト(チェ)─Che は愛称)アルゼンチン生まれの革命家。亡命中のメキシコでカストロらと会いキューバ革命に参加。一九六五年からボリビアの武 ...
119. コロンビア和平交渉[中南米]
現代用語の基礎知識 2016
去、麻薬取締りで合意したものの、たびたび停戦が破棄され交渉は中断、15年7月再開。9月23日カストロ議長の仲立ちで、サントス大統領とコロンビア革命軍ヒメネス最高 ...
121. ゴメス(Juan Vicente Gómez)
世界大百科事典
ベネズエラ大統領。在任1908-29,1931-35年。1899年カストロ大統領の腹心として中央政界に登場し,1908年カストロの後を襲い,以後27年にわたる独 ...
122. サルトル 6ページ
文庫クセジュ
とをせずにパリに居残ったサルトル、「ソ連における言論の自由は全面的である」と書いたサルトル、カストロ政権を称賛したサルトル、もしくは〔パリ西南のブーローニュ・ビ ...
123. サルトル 131ページ
文庫クセジュ
この年のあいだに、彼はフランスの対抗大使に変貌して、キューバ、ブラジル、ユーゴスラヴィア、ソ連を訪れる。彼がカストロ、チトー、フルシチョフといった国家元首に公式 ...
124. サルトル 169ページ
文庫クセジュ
『アルトナの幽閉者』初演。 一九六〇年 キューバ、ユーゴスラヴィア、ブラジル旅行。フィデル・カストロ、チェ・ゲバラ、チトーと会見。「一二一人宣言」に署名。「ジャ ...
125. サルドゥイ セベーロ
世界文学大事典
学ぶためにハバナに移ると,当時の代表的文芸誌「シクロン」と関わる。59年,バチスタ独裁政権がカストロに倒されると,革命を支持する新聞や雑誌に寄稿して頭角を現す。 ...
127. サンチアゴ・デ・クーバ
世界大百科事典
の対スペイン独立戦争の際は戦場となり,休戦協定も同市内で調印された。同市郊外には1953年にカストロらが襲撃してキューバ革命の発端となった有名な元モンカダ兵営が ...
128. サンチアゴ‐デ‐クーバ
日本国語大辞典
)一五一四年に建設された都で、キューバ共和国南東部の港湾都市。アメリカ‐スペイン戦争の激戦地。また、カストロによるキューバ革命の発端の地として知られる。 ...
129. サンティアゴ‐デ‐キューバ【Santiago de Cuba】画像地図
デジタル大辞泉
市。1514年にスペインが建設。1898年の米西戦争では大規模な海戦が行われた。1953年にカストロが兵営を襲撃、キューバ革命の発端となった。  ...
130. サンティアゴ・デ・キューバ画像
日本大百科全書
ペイン艦がアメリカにより攻撃されアメリカ・スペイン戦争に発展した。また、1953年フィデル・カストロが率いる武装した青年たちがこの地のモンカダ兵営を襲撃し、キュ ...
131. シエラ・マエストラ山脈
日本大百科全書
なしてカリブ海のバートレット海溝に落ち込む。銅、マンガンなど豊かな鉱産資源を埋蔵する。1956年、カストロに率いられた革命軍が山中に「キューバ解放区」をつくり、 ...
132. 社会主義
世界大百科事典
ヨーロッパ全体へと広がり,東欧圏と呼ばれる社会主義地域をもつにいたった。また,1959年にはカストロの指揮の下でキューバは社会主義化を進め,61年にはキューバ危 ...
133. CIA
世界大百科事典
ゴ・ディン・ジェム政権に対するクーデタ(1963),チリのアジェンデ政権の成立妨害,あるいはカストロ,ルムンバ(元コンゴ首相)の暗殺計画などの背後にはCIAが介 ...
135. ジャーナリストの倫理 161ページ
文庫クセジュ
、「ル・モンド」紙が取り上げたものがある。あるいは記者会見での答弁で明らかになったフィデル・カストロとの〈偽インタヴュー(1)〉であるとか、さらにまた「あとで否 ...
146. スペイン演劇
日本大百科全書
形で救済されており、わずかではあるが希望が残っている。野々山真輝帆キューバとニカラグアの演劇カストロ独裁政権下のキューバと、1984年から一時期サンディニスタ左 ...
147. スペイン演劇
世界大百科事典
呼ばれる風俗恋愛劇をつくり出した。このローペ・デ・ベガに従って名声を得た作家にギリェン・デ・カストロGuillén de Castro(1569-1631),ベ ...
「カストロ」の情報だけではなく、「カストロ」に関するさまざまな情報も同時に調べることができるため、幅広い視点から知ることができます。
ジャパンナレッジの利用料金や収録辞事典について詳しく見る