『会社四季報』は、日本国内の全上場企業について、特色や業績、財務内容、大株主、役員、株価動向などをコンパクトに網羅した企業データブックです。1936年(昭和11年)の創刊以来、「株式投資のバイブル」として広く親しまれているほか、取引先調査やマーケティング、就職情報としても活用されており、“会社辞典”の代名詞的な存在です。担当記者の徹底取材による中立・客観的な文書や予想に定評があり、日本はもちろん全世界で利用されています。
ジャパンナレッジ版では、社名や証券コードからの検索だけでなく、個別検索を用いると業種を絞り込んでの検索も可能です。

2017年2集・春号の特集企画欄は、「採用」です。
2016年入社の4年制大学新卒者の初任給や新卒学生の2018年入社の採用予定人数(または見込み)、2016年4月から2017年3月までの入社または入社予定の中途採用者数などを掲載しました。

※ジャパンナレッジ版「会社四季報」のデータは書籍版刊行時のものです。データ更新は書籍発売から約1か月後になります。
※「会社四季報」の全文検索は、社名、社名よみ、特色、記事が検索範囲となります。

コンテンツ情報

底本名 会社四季報[2017年2集・春号]
出版社 東洋経済新報社
書籍版刊行日 2017年3月17日
巻冊数 1冊
書籍価格 本体1,907円+税
JK公開日 2006年4月11日
項目数 3,644項目
文字数 804,000文字
検索について 詳細検索あります
更新頻度 年4回
(2017年4月現在)
ジャパンナレッジとは

ジャパンナレッジは約2万冊以上(総額550万円)の膨大な辞書・事典などが使い放題のインターネット辞書・事典サイト。
日本国内のみならず、海外の有名大学から図書館まで、多くの機関で利用されています。

ジャパンナレッジ Personal についてもっと詳しく見る

関連リンク