ジャパンナレッジは約1500冊以上の膨大な辞書・事典などが使い放題の「日本最大級のオンライン辞書・事典・叢書」サービスです。
➞ジャパンナレッジについて詳しく見る
  1. トップページ
  2. >
  3. カテゴリ一覧
  4. >
  5. 社会
  6. >
  7. 思想
  8. >
  9. 主義
  10. >
  11. 人種主義
日本大百科全書・イミダス・現代用語の基礎知識

日本大百科全書(ニッポニカ)
人種主義
じんしゅしゅぎ
racism 

発生的にせよ環境の作用であるにせよ、諸人種の間には優劣の差があり、優秀な人種が劣等な人種を支配するのは当然である、という思想ないしイデオロギー。人種の優劣説にはまったく科学的根拠がないにもかかわらず、最盛期の19世紀ほどではないにしても、人種主義はいまなお根強く信奉されている。人種主義は、同一人種から構成される一部の部族社会に身体上の特徴(身長や皮膚の色)に基づいて現れたり、また一部の社会にそれぞれ独立して局地的に現れる場合もあるが、人種主義を世界規模に拡大し定着させたのは植民地主義である。その意味で人種主義は、人類史を通じて全地球上に現れる普遍的な思想ではない。これに対して、エスノセントリズムethnocentrism(自己集団中心主義。人種・民族を含めてあらゆる異質集団に対して、自分の属する集団を中心に据え、これを尺度として評価を下す態度ないし思想)、および、ある集団または個人が身体的ないし文化的特徴の著しく違う者に違和感・距離感を抱くのは自然の現象であり、普遍的である。もともと人種という概念が科学的に明らかにされ、人間の類別を意味するようになったのは19世紀であり、こうして西ヨーロッパに発達した人種思想と結び付いて、人種主義は政治・経済上の諸条件に基づいて歴史的に形成されたのである。科学的人種主義という皮肉な呼称もこうした歴史的事情から生まれた。
 こうして形成された人種主義はやがて、思想ないしイデオロギーのレベルを超えて、現実の慣行や態度をも含めて、人種差別、ないし人種上の不利益を生む諸要因を包摂した複合体をもさすようになった。もともと人種主義が生まれるのは、ある社会に異なる複数の人種、または同一人種内の集団差が存在し、その身体的特徴の集団差が不平等な社会的地位や文化の相違と結び付く場合である。歴史的には、軍事的征服、植民地や支配地域の拡大、および強制を伴う移民や奴隷に付随して、白人の有色人に対する人種主義として現れる場合が多いが、しばしば黄色人の黒人に対する人種主義も現れる。このことは、人種主義を大規模に展開したのが主として植民地主義ないし帝国主義であることを物語っている。これを推進した思想家は、フランス人のゴビノーとイギリス人のチェンバレンHouston Stewart Chamberlain(1855―1927)である。ヒトラー、T・ルーズベルト、南アフリカ共和国のアパルトヘイト政策の生みの親であるフルウールトらは、大衆操作のイデオロギーとして人種主義を利用した典型的な政治家である。
 イギリスの詩人キップリングに代表されるように文学の世界はもちろん、一般的な世論においても、人種主義は、大衆の心に深く浸透し、世界の全域に行き渡っている。日本におけるアイヌ系、朝鮮人・韓国人、アジア系、および黒人についても、日本人の人種主義は深く作用している。最近、とくに第三世界では、有色人は白人よりも優秀だとする対抗人種主義counter racismが台頭している。こうした現状から推して、人種主義を克服するには多くの困難が横たわっている。
[鈴木二郎]



情報・知識 imidas
レイシズム[哲学/現代思想]
racism
人種(race)に基づく思想や差別のことであり、「人種主義」や「人種差別」としばしば訳される。しかし、人種概念そのものがきわめて曖昧(あいまい)であり(ヒトという種は生物学的には一つしかない一方で、身体的特徴には無限のグラデーションがある)、レイシズムは民族差別について広く使われている。最初の人種主義的思想は、15世紀末のスペインでユダヤ教徒とイスラム教徒を追放・改宗させたことに端を発する。とくにキリスト教徒に改宗することの多かったユダヤ教徒とその子孫が、改宗しても「変わらぬ血(血筋)」を追及されたために、ユダヤ教徒が「ユダヤ人種」化されていった。さらに16世紀以降、大航海時代に世界の植民地分割と奴隷貿易が進展すると、ヨーロッパ人が植民地の先住民やアフリカからの奴隷を支配・酷使することを正当化するために、人種的差異化をはかった。このヨーロッパの「内なるレイシズム」と「外なるレイシズム」が、それぞれナチス・ドイツのユダヤ人迫害と南アフリカ共和国のアパルトヘイトという形で頂点に達する。
現代世界では、グローバル化が進み移住労働者が世界規模で増加すると、自民族中心主義・排外主義も横行し、移住者や民族的マイノリティーに対する迫害が多発するようになる一方で、インターネットの普及によって差別発言が無規制に広まっていった。こうした差別を指弾する際に「レイシスト」という名指しが使われるようになり、日本でも2000年代以降、対アジア関係の悪化にともない、街頭やネット空間で朝鮮人や中国人や非正規の移住労働者に対する攻撃的言動が蔓延(まんえん)してきているが、それを批判し対抗する行動もまた活発となり、その文脈で「レイシズム」という言葉が広まっていった。
[早尾貴紀]
[2015.03]


情報・知識 imidas
レイシズム[カタカナ語]
[racism]【社会・生活】【政治】人種主義.政治的に,ある人種について優等性を認めて,人種による差別をしようとする考え方.


現代用語の基礎知識
レイシズム
racism

人種主義。人種を差別し、政治的には一方の人種に優越性を認めようとするもの。

ジャパンナレッジは、自分だけの専用図書館。
すべての辞書・事典・叢書が一括検索できるので、調査時間が大幅に短縮され、なおかつ充実した検索機能により、紙の辞書ではたどり着けなかった思わぬ発見も。
パソコン・タブレット・スマホからご利用できます。
人種主義の関連キーワードで検索すると・・・
検索ヒット数 167
検索コンテンツ
1. 人種主義
日本大百科全書
想と結び付いて、人種主義は政治・経済上の諸条件に基づいて歴史的に形成されたのである。科学的人種主義という皮肉な呼称もこうした歴史的事情から生まれた。 こうして形
2. アトスズ(Atsız, Hüseyin Nihal)
世界人名大辞典
が原因で退職[33].同年エディルネで《アトスズ》誌の後継誌《オルフン》[-34]を刊行.〈人種主義・トゥラン主義裁判〉の被告として訴追された[44]が,翌年釈
3. アパルトヘイト
世界大百科事典
1976年のソウェトSoweto蜂起は,1960年代初めに非合法化された民族運動に代わって,学生・民衆の反人種主義運動の力を示すものであった。この事件を契機に政
4. アフリカ画像
世界大百科事典
奪などがあったために,やむにやまれず戦闘的になったのであった。また南アフリカでは,白人移民の人種主義的支配体制のもとにあって,はやくも第1次世界大戦に先立つ19
5. アフリカ史画像
日本大百科全書
南アフリカ連邦では、1912年、都市のアフリカ人インテリ層を中心にアフリカ人民族会議が結成され、政府の人種主義政策に反対していった。ケニアでは白人入植者によって
6. アフリカ人民族会議
世界大百科事典
護士P.I.セメの呼びかけにより結成された南アフリカ原住民民族会議が23年に改称したもの。反人種主義,アフリカ人の権利擁護を目標としたが,初期の運動形態はM.K
7. アフリカ民族会議
日本大百科全書
フリカ民族会議と改称)が結成され、委員長にデューベ、書記長にプラーキが選ばれた。その目標は反人種主義の立場から黒人の権利を擁護することにあったが、その手段は請願
8. アフリカ民族会議(ANC)[イミダス編 国際情勢]
イミダス 2018
中心に設立され、当初は南アフリカ先住民民族会議(SANNC)と称したが、23年に現在の名称に改名した。反人種主義の立場から、白人以外の権利擁護、拡大を主な目標と
9. アメリカ合衆国画像
世界大百科事典
〈新移民〉は〈旧移民〉ほど速く同化できなかったし,有色人種は白人のように簡単には同化できなかった。この事実には人種主義racismが深く関係している。同化の速度
10. アメリカの黒人 21ページ
文庫クセジュ
まかな点にいたるまで拡大されることになった。  人種隔離は奴隷廃止の直接的な帰結だろうか? 人種主義的精神病に悩まされた白人の当然の反応だろうか? 今までの歴史
11. アメリカの黒人 53ページ
文庫クセジュ
ワシントンのレストランやホテルでまっさきに人種差別の犠牲になった。結局、ヒトラー流の人種主義を打ち負かしても、同じような人種主義がこの民主主義国を依然として風靡
12. アメリカの黒人 123ページ
文庫クセジュ
白人住民がそれにおそいかかったが、黒人の兄弟たちが援助にかけつけた。すさまじい乱闘が起こり、名うての人種主義者だった白人の或る夫婦はあやうく群衆に殺されそうにな
13. アラーナ(Arana Goiri, Sabino de)
世界人名大辞典
したが,バスクの歴史・言語研究に没頭,カトリック的で反近代的なナショナリズム理論を構築した.人種主義的立場に立ち,バスク独立を目標にPNVを創立[95].しかし
14. イスパノアメリカの征服 192ページ
文庫クセジュ
君主国の目的も原住民をすでに定められたキリスト教圏の中へ組み入れることにあった。いずれにせよ、その政策は人種主義的なものではなかった。エスパニョーラ島におけるエ
15. 異端審問 218ページ
文庫クセジュ
この最後の会期において、公権による信仰の強制や異端処刑を否定した「信仰の自由に関する」宣言や、反ユダヤ主義・人種主義を排した「非キリスト教宗教と教会の関係につい
16. 遺伝と環境
日本大百科全書
約束されることになる。これは、政治経済的保守主義の理念を強化する。同じ関係が人種間にまで拡張されるなら、人種主義など国際紛争の契機ともなりうる。遺伝・環境問題の
17. 医の倫理 49ページ
文庫クセジュ
『万有百科事典』III、パリ、一八七〇年)。  社会的ダーヴィニスムと人種研究に基づくイデオロギーの一致(人種主義が語られ出したのは一九三〇年からである)によっ
18. 医の倫理 80ページ
文庫クセジュ
他の国のものとひと続きであることを示している。G・ルメーヌとB・マタロンが指摘するところによると、「不妊手術と人種主義のナチス優生学は、中央集権と全体主義の権力
19. 医の倫理 107ページ
文庫クセジュ
もつ者によって規定される政治的要求にも応えなければならないのである。個人と集団の弁証法の論理は、人種主義や全体主義が広まっているときには非常に強力になる。この医
20. 医の倫理 112ページ
文庫クセジュ
程度の差こそあれ、不妊手術、安楽死、社会衛生といった優生政策が充実してくるにつれて、それが大部分の国の人種主義や反ユダヤ主義を支える結果となり、あまつさえ、新た
21. 移民法
日本大百科全書
を禁止する第13条(C)項(いわゆる排日条項)によって日本人移民の全面禁止を規定するという、人種主義的性格の強い立法でもあった。同法によって、アジア諸国からの移
22. インディヘニスモ 1ページ
文庫クセジュ
めぐる論争 II クリオーリョの愛国精神 III 独立直後 第二章 インディヘニスモの思想―40 I 人種主義 II 文化主義 III マルクス主義 IV 風土
23. インディヘニスモ 42ページ
文庫クセジュ
I 人種主義  暴力の吹き荒ぶなか、インディオが突然、姿を現わし、独立後のラテンアメリカを覆った虚構のべールを引き裂いた。〔メキシコの言語学者〕フランシスコ・ピ
24. インディヘニスモ 44ページ
文庫クセジュ
 インディオに関して言えば、彼らは当時支配的であった人種主義的なパラダイムに従って解釈された。先住民は、インディヘニスタがその劣等性を認めた民族の代表であった。
25. インディヘニスモ 50ページ
文庫クセジュ
 メキシコでは、人種主義的インディヘニスモが、一九一〇年の革命にいたるまで国家主義的な思想を全般的に支配したが、南アメリカの一部の国では、状況は異なり、土着化し
26. インディヘニスモ 56ページ
文庫クセジュ
 十九世紀の人種主義的インディヘニスモと比較すると、インディオ問題と国家の問題に対する文化主義的インディヘニスモの取り組み方は違った。つまり、文化主義的インディ
27. インディヘニスモ 59ページ
文庫クセジュ
教育は重要な役割を担うことになった。インディオに白人と同等の知的能力が備わっているのが知られると、人種主義的なインディヘニスタたちは、当初、インディオに教育を授
28. エスニシティの社会学 42ページ
文庫クセジュ
社会学と生物学のあいだの科学的総合を行なうのだと自負している。これは当初から、反証不可能性ゆえに、また人種主義的内容ゆえに、広く異議申し立てにさらされてきたが、
29. エスニシティの社会学 44ページ
文庫クセジュ
ヒエラルキー化された、強制的、人種差別的なものである。言い換えると、およそ人間はその本質からして人種主義者であるが、文化という手段によって、この宿命に抗するとい
30. エスニシティの社会学 94ページ
文庫クセジュ
負担せずに豊かな文化をもつことができる、という印象をも与える。第二に、象徴的エスニシティは、イデオロギー的に、人種主義的信念に合致するために存続する。実際これは
31. エスニシティの社会学 104ページ
文庫クセジュ
の認知を妨げてきたということである。第二に、人種主義と民族は、労働者階級を分断するためにブルジョアジーによって利用される表徴にほかならない。人種主義イデオロギー
32. エスニシティの社会学 105ページ
文庫クセジュ
Juan, 1992)は、コックスの正統的、還元主義的な視角に弔鐘を鳴らすこととなり、民族と人種主義の問題へのマルクス主義的考察の革新の出発点となっている。アメ
33. エスニシティの社会学 106ページ
文庫クセジュ
検討したものである。第三に、労働者階級の構造と階級闘争に及ぼされる人種主義の影響が、掘り下げて研究されている。そして、人種主義イデオロギーの生産・再生産の諸過程
34. FN
日本大百科全書
フランスの人種主義的、排外主義的極右政党、国民戦線の略称。編集部
35. オソフスキ(Ossowski, Stanisław)
世界人名大辞典
はさんでワルシャワ大学で哲学を学んだ後,イギリスで[1933-35]マリノフスキーに師事.ナチスの人種主義理論を批判して,《社会紐帯と血の遺伝:Więź spo
36. オリンピック画像
世界大百科事典
59年のノーベル平和賞受賞者,P.J.ノエル・ベーカーは,クーベルタンをしのんで〈狂信的愛国主義,人種主義,政治権力,商業主義と戦い抜いた偉人〉と賞賛した。19
37. 華僑
日本大百科全書
民族、宗教上の対立面に目を向け、民衆にもそのように仕向ける。その結果、人々は基本的矛盾を見失い、人種主義のとりことなり、怒れる若い世代は狂信的な国粋的民族主義者
38. カーマ(Seretse Khama)
日本大百科全書
同時に立法評議会議員となり、1965年選挙で大勝し首相に就任。1966年9月の独立後大統領。反人種主義の立場にたち、近隣諸国とともに南部アフリカの解放闘争を支援
39. 教育
日本大百科全書
各地区の教育当局(ローカル・エデュケーション・オーソリティー、略称LEA)、とりわけ、これまで多文化教育や反人種主義教育を推進するなど独自の教育方針を掲げてきた
40. 教権ファシズム
日本大百科全書
はあるが、ナチズムとは反共産主義、反マルクス主義の点で共通するものをもってはいるものの、その人種主義的民族主義とは相いれない側面をもっていた。オーストリアのシュ
41. 近代主義
世界大百科事典
除くすべての近代主義的価値を否定し,それに代わって,伝統主義的価値,つまり全体主義,共同体主義,人種主義,反合理主義などを称揚した。 第2次大戦後,とくに敗戦国
42. クレオール語 67ページ
文庫クセジュ
「単純化」ということばは使わないにこしたことはない。この語には〔クレオール語を劣ったものとみる〕人種主義的なニュアンスがあるし、機能的、構造的に異なる言語を比較
43. グローバリゼーション
日本大百科全書
一方で、「クレオール」は植民地生まれや集合的マイノリティを指し示すことばでもあったことから、人種主義からの脱却や脱植民地化を模索する政治的次元にかかわる動きを象
44. ゲルデラー(Goerdeler, Carl (Friedrich))
世界人名大辞典
兼ねた.強力な権威主義的国家と自由経済の信奉者で,ヴァイマル共和国の政治体制には批判的であった.ナチスの人種主義や反教会政策に反対して退職[37].第二次大戦に
45. ゲンベシュ
日本大百科全書
軍人から政治家への一歩を踏み出す。ホルティの下で白色テロを指揮。その後一時ベトレン内閣とたもとを分かち、人種主義的なハンガリー民族独立党を結成。しかし、28年に
46. 国際人道法 131ページ
文庫クセジュ
一定の義務というのは、開発の分野で豊かな国々が貧しい国々を援助する義務、アパルトヘイトを打倒する、あるいは人種主義と同一視されたシオニズムに対する闘争の義務など
47. 国際年
日本大百科全書
1995年の国連寛容年、1996年の貧困根絶のための国際年、1999年の国際高齢者年、2001年の人種主義、人種差別、排外主義、不寛容に反対する動員の国際年、2
48. 国民国家
日本大百科全書
なぜ言語や民族によって一定の過去、伝統、文化を保持するものとして自明視されたのか、なぜ国民の形成が人種主義や性差別、外国人恐怖、階級といった社会的な差別構造を伴
49. 国民戦線
日本大百科全書
国民戦線は35議席を得るまでになった。同党が移民を治安や失業問題と結びつけたことで、レイシズム(人種主義)の象徴として厳しい視線を浴びるようになったのも、この時
50. コマス(Comas Camps, Juan)
世界人名大辞典
よってスペイン語系諸国にこの学問を普及させた.多くの論文著書によって第二次大戦後再び台頭した人種主義に警鐘を鳴らした.〖主著〗Racial myths, 195
「人種主義」の情報だけではなく、「人種主義」に関するさまざまな情報も同時に調べることができるため、幅広い視点から知ることができます。
ジャパンナレッジの利用料金や収録辞事典について詳しく見る

人種主義と同じ主義カテゴリの記事
人種主義(日本大百科全書・イミダス・現代用語の基礎知識)
発生的にせよ環境の作用であるにせよ、諸人種の間には優劣の差があり、優秀な人種が劣等な人種を支配するのは当然である、という思想ないしイデオロギー。人種の優劣説にはまったく科学的根拠がないにもかかわらず、最盛期の19世紀ほどではないにしても
主義と同じカテゴリの記事をもっと見る


「人種主義」は社会問題に関連のある記事です。
その他の社会問題に関連する記事
人種主義(日本大百科全書・イミダス・現代用語の基礎知識)
発生的にせよ環境の作用であるにせよ、諸人種の間には優劣の差があり、優秀な人種が劣等な人種を支配するのは当然である、という思想ないしイデオロギー。人種の優劣説にはまったく科学的根拠がないにもかかわらず、最盛期の19世紀ほどではないにしても
マタニティ・ハラスメント(日本大百科全書・現代用語の基礎知識・イミダス)
女性の妊娠・出産を理由に、解雇や降格などの不利益な取扱いを受けたり、ことばや態度による嫌がらせなどを行うことの総称。マタニティmaternity(母性)とハラスメントharassment(いじめ・嫌がらせ)を組み合わせた和製英語で、英語圏ではpregnancy discrimination(妊娠に伴う差別)
炉心溶融(日本大百科全書(ニッポニカ))
原子炉中の炉心が冷却手段を失い、過熱して破損・溶融すること。燃料棒とこれを支える構造物、制御棒などが集まる原子炉の中心部分を炉心とよび、ここでは大量の熱(運転時には核分裂による熱、運転停止後にはしだいに減少する崩壊熱)が発生している。これらの熱は冷却水を循環させて除去されているが
福島第一原子力発電所事故(日本大百科全書(ニッポニカ))
東北地方太平洋沖地震の影響により、東京電力福島第一原子力発電所(福島県大熊町・双葉町)で発生し、炉心溶融に至った重大事故。収束前の暫定評価として、国際原子力事象評価尺度(INES:International Nuclear Event Scale)で、もっとも深刻な事故にあたるレベル7に分類されている。
チェルノブイリ原子力発電所事故(日本大百科全書(ニッポニカ))
1986年4月26日午前1時24分ころ、当時のソビエト連邦(ソ連)ウクライナ共和国の首都キエフ市の北方130キロメートルにあるチェルノブイリ原子力発電所4号機で起こった原子力開発史上最大最悪の事故。事故後につくられた国際原子力事象評価尺度(INES)によれば、最悪の「レベル7」(深刻な事故、メジャー・アクシデント)とされている。
社会問題に関連する記事をもっと見る
ジャパンナレッジは約1500冊以上(総額600万円)の膨大な辞書・事典などが使い放題の「日本最大級のインターネット辞書・事典・叢書サイト」です。日本国内のみならず、海外の有名大学から図書館まで、多くの機関で利用されています。
ジャパンナレッジの利用料金や収録辞事典について詳しく見る