日国友の会

しょじょまく【処女膜】

読者カード 用例 2002年07月01日 公開

2002年06月30日 薫大将さん投稿

用例:処女膜
『色道禁秘抄』 1834年 西村定雅
語釈:〔名〕オランダ Maagdenvlies の訳語。

コメント:「扶氏経験遺訓」より古いものである。

編集部:「解体新書」等ですでにその存在は知られ、日本語としては「嬢膜」などと訳されもしたが定着せず、蘭学関係の資料では「扶氏経験遺訓」が早いと見なされているものの、それより早く艶本関係で使われていたというわけですね。

著書・作品名:色道禁秘抄

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1834年

著者・作者:西村定雅

掲載ページなど:

発行元: