日国友の会

コノテーション

読者カード 用例 2019年07月11日 公開

2019年04月10日 ねじり草さん投稿

用例:語の全体的なコノテイションを、記載されている個々の意味から捉えることが、英英辞典を引いた場合よりも難しい。
『翻訳の技術』 1973年 中村保男
語釈:〔名〕(英 connotation)(1)言外の意味。含蓄。

コメント:2018年6月7日に投稿しましたが、さかのぼる用例がありました。

編集部:野口武彦『小説の日本語』(1980)からの例をご紹介いただいていますが、さらに、7年さかのぼることになります。

著書・作品名:翻訳の技術

媒体形式:単行本

刊行年(月日):1973年

著者・作者:中村保男

掲載ページなど:112ページ

発行元:中央公論社