Web版について

群書類従(正・続・続々)は、書籍版『群書類従』(30冊)、『続群書類従』(86冊)、『続々群書類従』(17冊)の版面画像閲覧、全文検索、書誌検索、目次閲覧を目的としたものである。
【版面画像】
  • 各ページを画像表示するため、Web用底本(Web版の元となった本)の全ページを画像スキャニングした。
  • Web用底本の活字印刷が不明瞭な場合があるため、一部判読しづらい部分がある。
【本文テキスト】
  • 用字は、原則として新体とした。
  • 文字コードは、原則としてJIS第4水準までとし、それ以外はゲタ(〓)とした。
  • Web用底本に明らかな誤植があった場合でも、原則としてWeb用底本通りとした。
  • 本文テキストは、全文検索を目的として、光学文字認識(OCR)の技術によって自動生成したデータを元に、可能な限り正確なものにすべく編集したものである。本文テキストの引用にあたっては、版面画像を確認のうえ、使用されたい。
  • 全文検索の際、検索語はハイライト表示されるが、システム上、一部適切に表示されない場合がある。
【書誌】
  • 収録書目について、書名、書名読み、書名附記、概略、内容、著者、成立年、底本情報(翻刻の元となった原本・写本)、備考の書誌情報を収録した。
  • 『群書類従』『続群書類従』は『群書解題』(全13冊、続群書類従完成会)をもとに、『続々群書類従』は各冊の凡例を参考に作成した。
  • 収録書目のうち〔原本欠〕で該当の版面画像がない場合は、目次ページに書誌情報を収録し、参照先とした。
【目次】
  • Web用底本冒頭に収録される目次をもとに、各冊の目次データを作成した。

版面画像PDF上の検索文字列ハイライト表示について

Adobe Reader をインストールすることにより、版面画像のPDFを表示したときに検索文字列がハイライト表示されるようになります(Mac版 Google Chrome、iOSではお使いいただけません)。設定方法はブラウザごとに異なりますのでこちらを参照ください。
ジャパンナレッジとは

ジャパンナレッジは約1500冊以上(総額550万円)の膨大な辞書・事典などが使い放題のインターネット辞書・事典サイト。
日本国内のみならず、海外の有名大学から図書館まで、多くの機関で利用されています。

ジャパンナレッジ Personal についてもっと詳しく見る

百科
日本語
歴史・地名
英語
ヨーロッパ言語
東アジア言語
用語・情報
人名・文化・宗教
科学
記事・コラム
叢書・日本文学
JKBooks