日本大百科全書(ニッポニカ)

ウェイクワード
うぇいくわーど
wake word 英語

人工知能(AI)スピーカーなど、音声入力デバイスにおいて、音声認識を開始させるためのキーワード。Google Home(グーグルホーム)では「OK、グーグル」、Amazon Echo(アマゾンエコー)では「アレクサ」が標準的なウェイクワードである。音声認識によるインターフェースでは、人間のさまざまな発話のうち、どれが音声インターフェースに向けたものであるかを見分けるのが、一つの技術的チャレンジであった。ひとりごとや、人間同士の会話などに音声インターフェースが反応してはならないからである。したがって、これまで音声インターフェースに話しかける場合には、専用のボタンを押して話すのが一般的であった。AIスピーカーは、ウェイクワードだけに反応する低消費電力の専用ハードウェアを用意することによって、このボタンを廃することが可能となった。
[丸山 宏]2019年4月16日