日本大百科全書(ニッポニカ)

吾妻橋
あづまばし

東京都墨田(すみだ)区吾妻橋と、台東(たいとう)区浅草(あさくさ)の間の隅田川に架かる橋、また墨田区西部の一地区名。吾妻橋1~3丁目からなる。橋は1774年(安永3)に初めて架けられ、大川橋と称した。1885年(明治18)の大洪水で、それまでの木橋が流失し、1887年鉄橋となる。しかし、床が板張りであったため、関東大震災のとき大惨事を招いた。現在の橋は1931年(昭和6)の竣工(しゅんこう)で、長さ150メートル、幅20メートル。なお、浅草側には隅田公園と水上バス(遊覧船)乗り場がある。
[菊池万雄]