日本大百科全書(ニッポニカ)

福島大学
ふくしまだいがく

国立大学法人。1949年(昭和24)、福島経済専門学校(前身は1921年創設の福島高等商業学校)、福島師範学校、福島青年師範学校を包括して、経済学部、学芸学部の2学部からなる新制国立大学として発足。1966年学芸学部を教育学部に改称。1987年行政社会学部を設置。2004年(平成16)、全3学部を再編し、人文社会学群(人間発達文化学類、行政政策学類、経済経営学類)と理工学群(共生システム理工学類)を置いた。大学院は、2010年時点で、経済学研究科、人間発達文化研究科、地域政策科学研究科、共生システム理工学研究科が設置されている。1952年以来併設されていた経済短期大学部は、1978年経済学部の改組による昼夜開講制の導入により廃止された。附属教育研究施設に総合教育研究センターなどがある。2004年4月、国立大学法人法の施行に伴い、国立大学法人となる。所在地は福島市金谷川1。
[馬越 徹]