日本大百科全書(ニッポニカ)

昼間高血圧
ひるまこうけつあつ

仮面高血圧を構成する病態の一つで、診察室血圧や家庭血圧が非高血圧でも、職場や家庭でのストレスにさらされている昼間の時間帯の自由行動下血圧測定(ABPM)による血圧の平均値や職場での血圧値が、再現性よく135/85ミリメートル水銀柱(mmHg)以上となる場合と定義される。ストレス下高血圧、職場高血圧ともよばれる。

[編集部]2020年8月20日

ジャパンナレッジとは
   

ジャパンナレッジは約1500冊以上(総額600万円)の膨大な辞書・事典などが使い放題のインターネット辞書・事典サイト。
    日本国内のみならず、海外の有名大学から図書館まで、多くの機関で利用されています。

 

ジャパンナレッジ Personal についてもっと詳しく見る