地名・地理・歴史の研究者、そして全国各地の郷土史家からなる一大編纂委員の偉業として日本辞書史に輝く「角川日本地名大辞典」(全51巻)。その日本全国47都道府県の地名を編纂した本邦最大級の大辞典のデジタル版が登場。あらゆる地名地誌資料を調査・参照して、古代から現代までの地名を都道府県別に集大成。地名の由来と沿革、その地の歴史を明らかにしました。
各時代の歴史的行政地名だけでなく、山・丘陵・川・湖沼などの自然地名、道路・街道・鉄道などの人文地名も豊富に収録。「連立見出し」によって、現在の地名から古代の地名までを一覧することが可能です。

ジャパンナレッジ版では、平成の大合併に対応したDVD-ROM版を元に、各巻の地名編項目約26万項目を収録。書籍版で各県にまたがっていた広域地名は各県版をまとめて掲載しました。
個別検索では、これらの膨大な情報を見出し・全文で検索できるのはもちろんのこと、都道府県や時代、旧国名で絞り込めます。さらに、地域の地名の変遷をじっくり楽しみたい場合には、市区町村ごとに閲覧できる本棚もおすすめです。

かつてない大がかりな規模と内容の本格的地名辞典によって、日本の民族遺産を未来へと伝えます。

コンテンツ情報

底本名 『角川日本地名大辞典』地名編
『新版 角川日本地名大辞典 DVD-ROM版』
出版社 KADOKAWA
書籍版刊行日 書籍版:1978年10月27日~1990年7月18日
DVD-ROM版:2011年10月25日
巻冊数 書籍版:51巻(うちジャパンナレッジ搭載は49巻)
書籍価格 書籍版:本体 829,391円+税
DVD-ROM版:本体 280,000円+税
JK公開日 2018年4月1日
項目数 564,000項目(まとめ見出し26万2,000/連立見出し30万2,000)
文字数 113,400,000文字
検索について 詳細検索・本棚あります
更新頻度
(2018年4月現在)
ジャパンナレッジとは

ジャパンナレッジは約1500冊以上(総額550万円)の膨大な辞書・事典などが使い放題のインターネット辞書・事典サイト。
日本国内のみならず、海外の有名大学から図書館まで、多くの機関で利用されています。

ジャパンナレッジ Personal についてもっと詳しく見る

本コンテンツは個人向けサービスではご利用いただけません。
  • 法人でのご利用
    基本パッケージ(Lib)には含まれません。
    別途ご契約が必要です。

関連リンク

百科
日本語
歴史・地名
英語
ヨーロッパ言語
東アジア言語
用語・情報
人名・文化・宗教
科学
記事・コラム
叢書・日本文学
JKBooks