日本大百科全書(ニッポニカ)

円筒印章[百科マルチメディア]
女神イシュタルによる儀式をモチーフとしたもの。左がシリンダー、右が粘土板上の印影。新アッシリア期(紀元前9世紀後期~前8世紀初期) 玉髄(ぎょくずい) シリンダーの長さ3.1cm

関連項目

印章