NHK大河ドラマ「光る君へ」特集
ジャパンナレッジは約1700冊以上の膨大な辞書・事典などが使い放題の「日本最大級のオンライン辞書・事典・叢書」サービスです。
➞ジャパンナレッジについて詳しく見る
  1. トップページ
  2. >
  3. カテゴリ一覧
  4. >
  5. スポーツ
  6. >
  7. 陸上競技
  8. >
  9. 混成競技
  10. >
  11. 駅伝競走

駅伝競走

ジャパンナレッジで閲覧できる『駅伝競走』の日本大百科全書・世界大百科事典のサンプルページ

日本大百科全書(ニッポニカ)

駅伝競走
えきでんきょうそう
road relay

道路上を走る長距離のリレー競走。距離、区間、人数にとくに規定はないが、一般的には5~10区間、1人が走る距離は5~20キロメートルとなっている。各走者は自分の区間を走ったあと、たすきを次走者に渡す。たすきはかならず肩からわきの下に掛け、渡すときは投げたりしないで手渡ししなければならない。日本で始まったレースだが、ワールドアスレティックス(世界陸連)では「ロードリレーRoad relay」の名称でマラソンと同じ42.195キロメートルを、5キロメートルの周回コースを使った6区間(5キロ、10キロ、5キロ、10キロ、5キロ、7.195キロ)、6人でリレーすることを基本に世界記録として公認している。海外では「EKIDEN」の名でも親しまれている。

 日本で初めて行われた駅伝競走は、1917年(大正6)4月27日から3日間にわたって行われた東海道五十三次駅伝徒歩競走で、京都・三条大橋から東京・上野不忍池 (しのばずのいけ)までの516キロメートル(当時の新聞発表では507キロメートル)、23区間を走った。このとき主催した読売新聞社社会部長の土岐善麿 (ときぜんまろ)が、大日本体育協会(現、日本スポーツ協会)副会長の武田千代三郎(1867―1932)と図り、奈良時代に中央と地方を結ぶ幹線道路などに「駅馬 (えきば)」「伝馬 (てんま)」とよばれる馬を配置する交通制度を敷いたのにちなみ「駅伝」と名づけたという。

 グラウンドを離れ道路あるいは山野を走るクロスカントリー・レースは外国でも盛んだが、これをリレーでつなぎ、しかもたすきを手渡す方式は日本特有のものである。日本では中学、高校、大学、実業団、あるいは一般などに分かれて、市町村単位から全国大会、国際大会まで多くの駅伝が、トラックシーズンが終わる11月から3月にかけて全国各地で行われ、冬の風物詩にもなっている。一般的には1日で終わるレースが多い。

 代表的な大会としては、正月名物といわれる男子の全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝、1月1日、前橋。1957年開始)や、東京箱根間往復大学駅伝(箱根駅伝、1月2~3日)がある。とくに箱根駅伝は日本がオリンピックに初参加した1912年ストックホルム大会のマラソン代表で「マラソンの父」とよばれる金栗四三 (かなくりしそう)が、世界で戦える選手の育成を唱えて1920年に創設。戦中、戦後に中断はあったが、1987年(昭和62)にテレビで生放送されるようになると、さらに高い人気を博した。2024年には第100回の節目を迎える。このほか、全国都道府県対抗男子駅伝(ひろしま男子駅伝、1月、広島。1996年開始)、全日本大学駅伝(11月、名古屋―伊勢 (いせ)。1970年開始)、全国高等学校駅伝(12月、京都。1950年開始)などがあり、1980年以降になると、女子や中学生のレースも行われるようになった。女子のおもなレースでは1983年から始まった全国都道府県対抗女子駅伝(全国女子駅伝、1月、京都)をはじめとして、全日本実業団対抗女子駅伝(クイーンズ駅伝in宮城、11月、仙台。1981年開始)、全日本大学女子駅伝(10月、仙台。1983年開始)、全国高等学校駅伝(12月、京都。1989年開始)などがあり、いまでは男子とほとんど変わらない数となっている。

 全国中学校駅伝も1993年(平成5)から始まったが、発育途上にある中学生に関してはアスファルトなど硬い道路を走るのは足に悪影響を与えるとして、レース会場は公園周辺などの芝生や土のあるところに限定され、走行距離も男子6区間18キロメートル、女子5区間12キロメートルと短い。

 また駅伝は、一時は海外にも広がりをみせ、1986年には北京 (ペキン)で日中友好万里の長城駅伝(のちに北京国際駅伝)が開かれたのをはじめ、ニューヨークでは全米50州対抗駅伝、韓国ではソウル国際女子駅伝などが開催された。しかし、五輪実施種目と比べると、世界的な知名度はもうひとつあがらず、日本国内で行われていた国際千葉駅伝(男女混合、11月)、横浜国際女子駅伝(2月)もマラソンなどとの過密日程や外国チームの参加数減少などにより幕を閉じた。10日間かけて実施される九州一周駅伝(72区間、1056.6キロメートル)や7日間で競う東日本縦断駅伝(青東 (あおとう)駅伝、62区間、855キロメートル、青森―東京)のように半世紀以上続いた大会も、21世紀になると交通事情の変化などで消滅した。

[加藤博夫][中西利夫]2020年4月17日



世界大百科事典

駅伝競走
えきでんきょうそう

道路上のコースをいくつかの区間に分け,各走者がたすきを手渡しながら合計タイムを争う長距離のチーム対抗リレー競走。1917年,遷都50年記念として京都三条大橋から東京・上野不忍池間508kmを23区間に分け,4月27日から3日間で走った東西対抗の〈東海道駅伝徒歩競走〉がその始まり。〈駅伝〉の名は,同大会主催者読売新聞社の土岐善麿社会部長が東海道五十三次にちなんでつけたといわれている。単に大勢が道路を走るクロスカントリーやマラソンは外国でも盛んだが,たすきを手渡して区間ごとにリレーしていくレースは日本特有のもので,トラック・シーズンが終わる11月から3月にかけて,日本各地で行われる。レースの形式はさまざまで,距離,区間のとり方は任意。2時間ほどで済むレースもあれば,1週間を費やして同じ走者が日を変えて走る場合もある。しかし一般的には,走る距離は5~20km,区間は10前後,1チーム10人程度が多い。たすきは中継線とその中継線から進行方向20mのところに引かれた白線の範囲内で,手で引き継がなければならず,その際に投げてはならない。また渡されたたすきを肩に掛けて走らないと失格となる。走者が区間途中で競技不能となった場合は,当該チーム全体の記録,成績は無効となる。しかし次区間からの走者はレースに参加することは許され,各区間の記録だけは認められる。先頭と末尾との差が開きすぎた場合は,前の区間の走者が中継点に到着する前に次の区間の走者を繰り上げスタートさせることもある。その場合は各走者の実際の走行タイムを合計する。現行のルールでは〈競技者に対する飲食物の支給はしない〉となっているが,最近は脱水症状による事故も出てきたため,1997年1月の箱根駅伝から〈緊急時には給水もOK〉となった。

 戦前はもっぱら学生中心のレースであったが,戦後は社会人選手などの大会もあちこちで行われるようになった。現存の有名なレースとしては,1920年創設という古い歴史をもつ東京箱根間往復関東大学駅伝や最長距離を誇る九州一周駅伝を筆頭に,全日本実業団駅伝,全国都道府県男子駅伝,全日本大学駅伝,全国高校駅伝,全国中学駅伝などがある。当初は男子中心だったが,最近は女子のレースも盛んとなり,1983年の横浜国際女子駅伝を皮切りに全日本実業団女子駅伝,都道府県対抗女子駅伝,全日本大学女子駅伝,全国高校女子駅伝などが生まれた。このほか,かつては東京-大阪などのロングランのレースもあり,最盛時には年間500を超す駅伝が行われたが,交通事情の悪化とともに淘汰されている。

 駅伝はまた海外にも進出し〈日中友好万里の長城駅伝〉やニューヨークでの〈全米50州対抗駅伝〉,〈ベルリン駅伝〉などが行われ,国際的にも知られるようになった。1992年からは〈ロードリレー〉の名前ではあったが,国際陸連主催の世界選手権も開かれ,国内でも〈横浜国際女子駅伝〉〈国際千葉駅伝〉〈全日本大学女子駅伝〉などに世界各国から有力な長距離ランナーやチームが参加している。

 駅伝の功罪については,長距離選手の冬季トレーニングに最適であるという説と,硬いアスファルトの上を走るので足を痛める,あるいはチーム対抗のため無理をしすぎてマラソンなどのためのコンディション調整に失敗するという説など,賛否両論がある。
[加藤 博夫]

[索引語]
東海道駅伝徒歩競走 土岐善麿 東京箱根間往復関東大学駅伝
上記は、日本最大級のオンライン辞書・事典・叢書サービス「ジャパンナレッジ」のサンプル記事です。

ジャパンナレッジは、自分だけの専用図書館。
すべての辞書・事典・叢書が一括検索できるので、調査時間が大幅に短縮され、なおかつ充実した検索機能により、紙の辞書ではたどり着けなかった思わぬ発見も。
パソコン・タブレット・スマホからご利用できます。


駅伝競走の関連キーワードで検索すると・・・
検索ヒット数 43
※検索結果は本ページの作成時点のものであり、実際の検索結果とは異なる場合があります
検索コンテンツ
1. 駅伝競走
日本大百科全書
基本に世界記録として公認している。海外では「EKIDEN」の名でも親しまれている。 日本で初めて行われた駅伝競走は、1917年(大正6)4月27日から3日間にわ
2. 駅伝競走
世界大百科事典
道路上のコースをいくつかの区間に分け,各走者がたすきを手渡しながら合計タイムを争う長距離のチーム対抗リレー競走。1917年,遷都50年記念として京都三条大橋から
3. えきでん‐きょうそう[‥キャウソウ]【駅伝競走】
日本国語大辞典
「奠都記念東海道五十三次駅伝競走」である。当初「マラソンリレー」と称したが、その時の主催の読売新聞社社会部長土岐善麿が大日本体育協会副会長武田千代三郎と図り、「
4. 駅伝競走[陸上/水泳]
情報・知識 imidas
道路や公園などのコースを複数区間に分け、布製のたすきを受け渡してリレーする日本発祥のレース。1994年にロードリレーの名称で国際陸上競技連盟の正式種目に採用さ
5. インターナショナル区間(駅伝競走)[陸上/水泳]
情報・知識 imidas
元日に開催される駅伝競走の全日本実業団駅伝で、圧倒的な力を持つケニア勢ら外国籍選手のレースに及ぼす影響を小さくするために2009年大会から設けられた施策。外国
6. 箱根駅伝【2019】[スポーツ【2019】]
現代用語の基礎知識
1920(大正9)年に第1回が行われた駅伝競走。正式名称は東京箱根間往復大学駅伝競走 で、例年、1月2日と3日に開催される。主催は関東学生陸上競技連盟、共催は読
7. 箱根駅伝【2020】[スポーツ【2020】]
現代用語の基礎知識
1920(大正9)年に第1回が行われた駅伝競走。正式名称は東京箱根間往復大学駅伝競走 で、例年、1月2日と3日に開催される。主催は関東学生陸上競技連盟、共催は読
8. 箱根駅伝【2021】[スポーツ【2021】]
現代用語の基礎知識
1920(大正9)年に第1回が行われた駅伝競走。正式名称は東京箱根間往復大学駅伝競走 で、例年、1月2日(往路)と3日(復路)に開催される。主催は関東学生陸上競
9. 箱根駅伝【2022】[スポーツ【2022】]
現代用語の基礎知識
1920(大正9)年に第1回が行われた駅伝競走。正式名称は東京箱根間往復大学駅伝競走 で、例年、1月2日(往路)と3日(復路)に開催される。主催は関東学生陸上競
10. 出雲駅伝[イミダス編 文化・スポーツ]
情報・知識 imidas
正式名称は出雲全日本大学選抜駅伝競走。主催は社団法人日本学生陸上競技連合と出雲市(島根県)。1989年に始まり、2011年で第23回を数える。名古屋市熱田区神
11. 今井正人[箱根駅伝で順天堂大を優勝に導いた「山の神」]
情報・知識 imidas
イマイ・マサト。陸上選手。 2007年1月2日、第83回東京箱根間往復大学駅伝競走の第1日目(往路)が行われ、順天堂大学4年の今井正人が、トップに4分9秒の差
12. えき‐でん【駅伝】
日本国語大辞典
77~81〕「駅伝 エキテン」*伊京集〔室町〕「駅伝 エキテン」(2)「えきでんきょうそう(駅伝競走)」の略。[発音]〓[0]
13. 駅伝制度
日本大百科全書
通信および交通制度の一つの形態であり、駅制とも、駅逓えきていともよばれてきた。現在盛んに行われている駅伝競走も、この制度に由来する。駅の本字は「驛」であり、馬偏
14. 柏原竜二[箱根駅伝5区で驚異の区間新記録を樹立]
情報・知識 imidas
進学。貧血などに悩まされ、全国レベルでは無名の選手だったが、2008年の全国都道府県対抗男子駅伝競走大会で1区区間賞を獲得し、注目を集めた。同年、東洋大に進学後
15. 金栗杯(金栗四三杯)[陸上/水泳]
情報・知識 imidas
正月の東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)で最優秀選手に贈られる賞。1912年のストックホルム・オリンピックに日本人で初めて参加し、箱根駅伝を創設した「日本
16. 神野大地
情報・知識 imidas
粘り強い走りを持ち味とするランナーに成長し、2年生時の2014年1月には第90回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)の2区で区間6位を記録した。同年5月、関東
17. 木崎良子[女子マラソンのロンドン・オリンピック日本代表に選出]
情報・知識 imidas
。府立宮津高校時代に本格的に陸上を始めた。佛教大学では、ユニバーシアードや全日本大学女子選抜駅伝競走大会で活躍し、2008年にダイハツに入社。10年の大阪国際女
18. クロスカントリー・レース
世界大百科事典
利用し,変化のあるコースを選んで行う長距離競走。競技場で行うトラック・レースや道路主体のマラソン,駅伝競走とは区別される。ウサギになった何人かの子どもが紙片をま
19. ジョセフ・モガンビ・オツオリ[箱根駅伝で活躍の陸上選手、死去]
情報・知識 imidas
山梨学院大学付属高校から山梨学院大学へ進んだ。陸上競技部に所属し、89年の箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)に出場。各校のエース級がそろう「花の2区」を走り
20. すぎうら-うぞう【杉浦卯三】
日本人名大辞典
大正8年広島高師教授。広島県の陸上競技,バレーボール,バスケットボールの普及につとめる。昭和6年からの中国駅伝競走大会の創始にも貢献した。昭和36年12月30日
21. そう‐は【走破】
日本国語大辞典
と。*トカトントン〔1947〕〈太宰治〉「ことしの八月に、この海岸線の各部落を縫って走破する駅伝競走といふものがあって」[発音]ソーハ
22. たけだ-ちよさぶろう【武田千代三郎】
日本人名大辞典
まなぶ。大正2年大日本体育協会副会長となる。6年京都-東京間の東海道五十三次マラソンリレーを「駅伝競走」と名づけた。昭和7年5月26日死去。66歳。
23. はこね‐えきでん【箱根駅伝】
日本国語大辞典
〔名〕関東学生陸上競技連盟主催による、東京(大手町)─箱根(芦ノ湖畔)往復の道路で競う駅伝競走。正称は東京箱根間往復大学駅伝競走。大正九年(一九二〇)に始められ
24. 箱根駅伝[イミダス編 文化・スポーツ]
情報・知識 imidas
復路5区間(109.9km)の合計10区間(217.9km)で競う、学生長距離界最大の駅伝競走。正式名称は、東京箱根間往復大学駅伝競走。正月の風物詩ともなってい
25. 藤原新[東京マラソンで日本人トップの2位入賞]
情報・知識 imidas
日マラソンは、腹痛と足のまめの影響で2時間38分37秒の85位。08年元日の全日本実業団対抗駅伝競走大会(ニューイヤー駅伝)からわずか約1カ月半の調整で臨んだ東
26. 陸上競技画像
世界大百科事典
て行うことが多い。 道路競走road running 一般の道路を走る競技。マラソンや日本の駅伝競走がこれにあたる。道路競走は下り坂の多い一本道コース,追風の多
27. リレー競技画像
日本大百科全書
獲得した。競技場のトラックを離れて道路で行うリレーとしては、たすきを渡して継走する日本古来の駅伝競走が有名。 パラ陸上(障害者陸上競技)の400メートルユニバー
28. ロードレース
日本大百科全書
競技場のトラックを離れ、道路を使って行うレース。道路競走ともいう。陸上競技ではマラソンレース、競歩、駅伝競走をはじめ20キロメートル、30キロメートル、100キ
29. 言言語語 ~1/5
週刊エコノミスト 2021-22
「能力の高い5人が復路で実力通りの走りをしてくれた」=4日付『読売新聞』  第98回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)で、青山学院大が大会新の10時間43分
30. 言言語語 ~1/7
週刊エコノミスト 2021-22
果たしてやろうと。やってやったぜと思いました」=1月4日付『毎日新聞』  第97回東京箱根間往復大学駅伝競走で、往路3位の駒大が13年ぶり7回目の総合優勝を果た
「駅伝競走」の情報だけではなく、「駅伝競走」に関するさまざまな情報も同時に調べることができるため、幅広い視点から知ることができます。
ジャパンナレッジの利用料金や収録辞事典について詳しく見る▶

駅伝競走と同じ混成競技カテゴリの記事
十種競技(日本大百科全書)
陸上競技のなかの混成競技の一つ。人間の基本動作である走・跳・投の各種目を組み合わせた10種目を2日間で行い、各種目の成績を混成競技採点表によって点数に換算し、その合計点を競う。男子のオリンピック種目で、第1日に100メートル走、走幅跳び、砲丸投げ、走高跳び
近代五種競技(日本大百科全書・世界大百科事典)
競技内容がまったく違うフェンシング、水泳、馬術、レーザーラン(射撃+ランニング)の5競技を一人の選手が1日で行い、総合成績で順位を決める複合競技。オリンピック競技の一つ。なお、陸上競技の1種目である「五種競技」については別項目としている
陸上競技(世界大百科事典)
人類の基本的な動作である走る,跳ぶ,投げるの要素をスポーツ化したもので,独立した多数種目を包含する競技。格闘技のように単に勝敗を争うのではなく,時間や距離などの記録への挑戦も含むところに特徴がある。近代陸上競技発祥の地イギリスやイギリス連邦諸国では
駅伝競走(日本大百科全書・世界大百科事典)
道路上を走る長距離のリレー競走。距離、区間、人数にとくに規定はないが、一般的には5~10区間、1人が走る距離は5~20キロメートルとなっている。各走者は自分の区間を走ったあと、たすきを次走者に渡す。たすきはかならず肩からわきの下に掛け、渡すときは投げ
混成競技と同じカテゴリの記事をもっと見る


「駅伝競走」はスポーツに関連のある記事です。
その他のスポーツに関連する記事
駅伝競走(日本大百科全書・世界大百科事典)
道路上を走る長距離のリレー競走。距離、区間、人数にとくに規定はないが、一般的には5~10区間、1人が走る距離は5~20キロメートルとなっている。各走者は自分の区間を走ったあと、たすきを次走者に渡す。たすきはかならず肩からわきの下に掛け、渡すときは投げ
高校野球(日本大百科全書・世界大百科事典)
高校生の野球試合のこと。1936年(昭和11)にプロ野球が誕生するまでは、日本の野球は中等学校野球と東京六大学の野球によって代表されていた。その中等学校野球が第二次世界大戦後の学制改革で高校野球となったのである。したがって、今日の高等学校の野球の歴史
国際競技連盟(日本大百科全書・世界大百科事典)
各国の競技団体を国際的に統括する非政府組織。略称IF。各IFはオリンピックや世界選手権などでそれぞれの競技の運営にあたると同時に、国際的に適用する大会参加規定や競技規則(ルール)を独自に制定する。オリンピック実施競技のなかでもっとも古いのは1881年
オリンピック委員会(世界大百科事典)
国際オリンピック委員会International Olympic Committee(略称IOC)と国内オリンピック委員会National Olympic Committee(略称NOC)がある。 IOCは,フランスの教育学者クーベルタンの提唱で
野球(世界大百科事典・国史大辞典)
運動競技の一つ。一塁,二塁,三塁,本塁と四つの塁(ベース)を使用するところからベースボールbaseballと呼ばれ,日本で野球と訳された。訳語をつくったのは中馬庚(ちゆうまかのえ)である。アメリカでは別名ボールゲームという。1チーム9人の選手で編成
スポーツに関連する記事をもっと見る


ジャパンナレッジは約1700冊以上(総額750万円)の膨大な辞書・事典などが使い放題の「日本最大級のインターネット辞書・事典・叢書サイト」です。日本国内のみならず、海外の有名大学から図書館まで、多くの機関で利用されています。
ジャパンナレッジの利用料金や収録辞事典について詳しく見る▶