ジャパンナレッジは約1500冊以上の膨大な辞書・事典などが使い放題の「日本最大級のオンライン辞書・事典・叢書」サービスです。
➞ジャパンナレッジについて詳しく見る
  1. トップページ
  2. >
  3. カテゴリ一覧
  4. >
  5. 文化
  6. >
  7. 伝統芸能
  8. >
  9. 学術賞
  10. >
  11. ブレークスルー賞
日本大百科全書・イミダス

日本大百科全書(ニッポニカ)
ブレークスルー賞
ぶれーくするーしょう
Breakthrough Prize 

自然科学分野で画期的な成果をあげた研究者へ贈る賞。2012年、ロシアの物理学者で起業家・投資家でもあるユーリ・ミルナーYuri B. Milner(1961― )の提唱で創設された。基礎物理学、生命科学、数学の3部門がある。グーグルやフェイスブックの創業者らがつくった非営利団体ブレークスルー賞財団Breakthrough Prize Foundationが授与するため、「シリコンバレーのノーベル賞」「21世紀のノーベル賞」ともよばれる。各部門の賞金は300万ドルとノーベル賞の3倍強で、世界でもっとも高額な学術賞の一つである。毎年1分野で最大3人に受賞者を限定するノーベル賞と異なり、研究に関与したすべての人物が受賞するという特徴をもつ。このため2020年の基礎物理学賞はブラックホールの初撮影に携わった世界の347人に贈られた。選考委員は過去の受賞者が務め、オンラインでだれもが候補者を指名できる。受賞資格に年齢制限はなく、同一人物の複数回受賞も認められている。日本人受賞者には、iPS細胞(人工多能性幹細胞)の山中伸弥(しんや)、ニュートリノ振動を発見した梶田隆章(かじたたかあき)、オートファジーの仕組みを解明した大隅良典(おおすみよしのり)、小胞体のタンパク質管理の仕組みを解明した森和俊(かずとし)(1958― )らがいる。
 財団は、ミルナーのほか、アップル会長のレビンソンArthur D. Levinson(1950― )、グーグル創業者のブリンSergey Brin(1973― )、フェイスブック創業者のザッカーバーグMark Zuckerberg(1984― )らの出資により設立された。2012年に基礎物理学賞という名称で始まり、2013年に生命科学賞、2014年に数学賞が加わった。基礎物理学分野では、最近の発見に限らず、驚異的な物理学の成果に贈る特別賞(Special Breakthrough Prize、賞金300万ドル)が設けられ、イギリスの物理学者ホーキングらが受賞している。物理学賞と数学賞には、若手研究者に贈るニューホライズン賞(New Horizons Prize、賞金10万ドル)がある。なおノーベル賞をモデルにした最近の学術賞にはブレークスルー賞のほか、イギリスのクイーンエリザベス工学賞(2013年創設)、台湾の唐奨(唐賞。2014年創設)などがある。
[矢野 武]2020年4月17日



情報・知識 imidas
生命科学ブレークスルー賞
Breakthrough Prize in Life Sciences
生命科学の分野で画期的な成果を上げた研究者に贈られる賞。グーグルの創業者セルゲイ・ブリンや、フェイスブックの創業者マーク・ザッカーバーグアップル会長のアーサー・レビンソンなど、アメリカの大手IT企業の経営者が設立した財団が運営し、2013年に創設された。難病治療や人の寿命を延ばすことに役立つ先端研究の支援をすることを目的とし、受賞者にはノーベル賞の2倍を超える300万ドル(約2億8000万円)の賞金が授与される。第1回受賞者として、iPS細胞人工多能性幹細胞)を開発した京都大学の山中伸弥教授や、人の細胞では初となるがん遺伝子を発見したマサチューセッツ工科大学のロバート・ワインバーグ教授ら11人が選ばれた。受賞者は選考委員となり、翌年以降の選考に参加する規定になっている。2回目以降はインターネットを通じてだれでも候補者を推薦できるようにし、知名度は低くてもノーベル賞と同等の実績を上げている研究者の表彰を目指す。

[イミダス編]
[2013.03]
ジャパンナレッジは、自分だけの専用図書館。
すべての辞書・事典・叢書が一括検索できるので、調査時間が大幅に短縮され、なおかつ充実した検索機能により、紙の辞書ではたどり着けなかった思わぬ発見も。
パソコン・タブレット・スマホからご利用できます。
ブレークスルー賞の関連キーワードで検索すると・・・
検索ヒット数 3
検索コンテンツ
1. ブレークスルー賞
日本大百科全書
基礎物理学、生命科学、数学の3部門がある。グーグルやフェイスブックの創業者らがつくった非営利団体ブレークスルー賞財団Breakthrough Prize Fou
2. 生命科学ブレークスルー賞[イミダス編 科学]
イミダス 2018
生命科学の分野で画期的な成果を上げた研究者に贈られる賞。グーグルの創業者セルゲイ・ブリンや、フェイスブックの創業者マーク・ザッカーバーグ、アップル会長のアーサ
3. やまなか-しんや【山中伸弥】
日本人名大辞典
と共同受賞。24年ノーベル生理学・医学賞を受賞。同年文化勲章を受勲。25年第1回生命科学ブレークスルー賞。同年学士院会員。大阪府出身。神戸大卒。
「ブレークスルー賞」の情報だけではなく、「ブレークスルー賞」に関するさまざまな情報も同時に調べることができるため、幅広い視点から知ることができます。
ジャパンナレッジの利用料金や収録辞事典について詳しく見る

ブレークスルー賞と同じ学術賞カテゴリの記事
ブレークスルー賞(日本大百科全書・イミダス)
自然科学分野で画期的な成果をあげた研究者へ贈る賞。2012年、ロシアの物理学者で起業家・投資家でもあるユーリ・ミルナーYuri B. Milner(1961― )の提唱で創設された。基礎物理学、生命科学、数学の3部門がある。グーグルやフェイスブックの創業者らがつくった
学術賞と同じカテゴリの記事をもっと見る


「ブレークスルー賞」は学問に関連のある記事です。
その他の学問に関連する記事
ブレークスルー賞(日本大百科全書・イミダス)
自然科学分野で画期的な成果をあげた研究者へ贈る賞。2012年、ロシアの物理学者で起業家・投資家でもあるユーリ・ミルナーYuri B. Milner(1961― )の提唱で創設された。基礎物理学、生命科学、数学の3部門がある。グーグルやフェイスブックの創業者らがつくった
和漢三才図会(東洋文庫)
東洋文庫447 寺島良安 島田勇雄・竹島淳夫・樋口元巳訳注
江戸中期,大坂の医師寺島良安が中国・明の王圻(おうき)の『三才図会』にならって編んだ,わが国初の図入り百科事典の口語訳。天文,地理から動植物,人事まで,類書を博引傍証して解説する
仮名遣及仮名字体沿革史料(改訂新版・世界大百科事典)
大矢透の著書。1909年刊。国語調査委員会の国語史研究の一成果で,平安初期より室町時代にいたる仏典・漢籍の古訓点本より50種を選び,一部分を臨模して訓点の実際を示し,その文献に見られる仮名の字体を一覧し,古訓の実例を集め,仮名遣の正否を注意している。巻末に平安初期以降の
実存主義 [改訂新版](文庫クセジュ ベストセレクション)
実存主義[改訂新版] 文庫クセジュ13 ポール・フールキエ著/矢内原 伊作訳/田島 節夫訳 哲学・心理学・宗教 改訂新版によせて 一九五一年に本書の訳出を試みてから、いまではもう十二年という月日がたっている。訳出当時のことを思い起こしてみると、その頃わが国では
マルクス主義 [改訳](文庫クセジュ ベストセレクション)
マルクス主義[改訳] 文庫クセジュ2 アンリ・ルフェーヴル著/竹内 良知訳 哲学・心理学・宗教 序章 こんどの大戦のすこし前に、カトリックの評論雑誌『アルシーヴ・ド・フィロゾフィー』は部厚なマルクス主義特集号を出した(第一八号)。この雑誌の編集者たちは序文の冒頭から
学問に関連する記事をもっと見る
ジャパンナレッジは約1500冊以上(総額600万円)の膨大な辞書・事典などが使い放題の「日本最大級のインターネット辞書・事典・叢書サイト」です。日本国内のみならず、海外の有名大学から図書館まで、多くの機関で利用されています。
ジャパンナレッジの利用料金や収録辞事典について詳しく見る