ジャパンナレッジは約1500冊以上の膨大な辞書・事典などが使い放題の「日本最大級のオンライン辞書・事典・叢書」サービスです。
➞ジャパンナレッジについて詳しく見る
  1. トップページ
  2. >
  3. カテゴリ一覧
  4. >
  5. 社会
  6. >
  7. 情報
  8. >
  9. 統計・調査
  10. >
  11. 人口動態調査

ジャパンナレッジで閲覧できる『人口動態調査』の辞書・事典・叢書別サンプルページ

日本大百科全書

日本大百科全書(ニッポニカ)
人口動態調査
じんこうどうたいちょうさ
Vital Statistics

日本国内の人口動態事象を把握し、人口および厚生労働行政施策の基礎資料を得ることを目的とした調査。この調査により作成される人口動態統計は統計法上の基幹統計に位置づけられており、厚生労働省が毎年調査を実施し、公表している。「戸籍法」および「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚および死産の全数を対象として、毎年調査が実施されている。

 人口動態に関する調査は1872年(明治5)から行われており、第二次世界大戦前は内閣統計局(現、総務省統計局)によって実施されてきた。1945年(昭和20)の終戦後、制度の整備が行われ、人口動態調査をもとに作成される人口動態統計が1947年6月に指定統計に指定され、また同年9月に所管が厚生省(現、厚生労働省)に移管された。その後、2007年(平成19)の統計法改正に伴い、現在の基幹統計に位置づけられた。

 明治初年から実施されてきた「人口動態」の調査とは別に、特徴的な調査として「人口動態社会経済面調査」があった。この調査は、現代社会の諸問題に対する施策への基礎資料を得ることを目的として、人口動態の背景となっている社会的・経済的諸要因の影響を統計的に調査するもので、1962年から厚生省において実施されてきた。これは、1年ごとに、出生、死亡、婚姻等の人口変動に与える影響が大きいと思われる調査テーマを設定して調査を行ったものであり、たとえば、調査初年度の1962年度調査では、出生について、「出生の状況を地域的関連から把握」することがテーマであった。1997年度(平成9)調査においては、「離婚家庭の子ども」が調査テーマとなっており、そのなかでは親権者の子供数、就学状況、離婚前後の収入状況、親権者の悩みなどについての調査が調査票記入方式で行われた。しかし、この調査は1997年度で終了となった。この調査の結果は、『人口動態社会経済面調査報告』として公表されてきた。

[飯塚信夫]2020年9月17日

ジャパンナレッジは、自分だけの専用図書館。
すべての辞書・事典・叢書が一括検索できるので、調査時間が大幅に短縮され、なおかつ充実した検索機能により、紙の辞書ではたどり着けなかった思わぬ発見も。
パソコン・タブレット・スマホからご利用できます。
人口動態調査の関連キーワードで検索すると・・・
検索ヒット数 54
検索コンテンツ
1. 人口動態調査
日本大百科全書
総務省統計局)によって実施されてきた。1945年(昭和20)の終戦後、制度の整備が行われ、人口動態調査をもとに作成される人口動態統計が1947年6月に指定統計に
2. 266万7199人【2020】[KEY NUMBER 数字で読む2019【2020】]
現代用語の基礎知識
外国人の人口が過去最多 総務省が発表した住民基本台帳に基づく2019年1月1日時点の人口動態調査によると、日本人の人口は1億2477万6364人と前年から43万
3. アナフィラキシー[健康/医学]
イミダス 2018
ハチ刺されなどがある。食物ではそばやピーナッツが多いが理論的には何でも起こり得る。2003年の厚生労働省の人口動態調査によれば、ハチ刺されによる死亡が24人、食
4. 基幹統計
日本大百科全書
いる。地方公共団体が行う事務の具体的な内容は、個々の基幹統計調査ごとに、政令(国勢調査令、人口動態調査令、統計法施行令)で定められている。なお、調査に要する経費
5. してい‐とうけい【指定統計】
日本国語大辞典
〔名〕政府または地方公共団体の作成する統計で総務大臣が重要なものとして指定し公示するもの。国勢調査、人口動態調査、工業統計調査など。*統計法〔1947〕二条「こ
6. 死亡診断書
世界大百科事典
を法務局へ送り,戸籍の抹消を行う。一方,死亡票は所轄保健所へ送られ,保健所ではこれに基づき人口動態調査死亡小票を作成し,原死亡票を都道府県に送る。都道府県ではこ
7. 自殺率
日本大百科全書
人のみ、自殺統計は外国人を含んだ総人口を対象としていることなどから、それぞれの値は異なる。人口動態調査に基づく統計は1947年(昭和22)から、自殺統計は197
8. 人口統計
日本大百科全書
であり、基幹統計に指定されている。一定期間における出生・死亡などの変動状況を把握する統計は人口動態調査とよばれ、これも基幹統計に指定されている。このほか、5年ご
9. 人口動態統計
日本大百科全書
人口動態調査
10. ナシ婚[新語流行語]
イミダス 2018
同年の挙式、披露宴件数は約35万件。一方、この年に結婚した夫婦の数は約71万組(厚生労働省の「人口動態調査」)で、単純計算では半数ほどのカップルが結婚しても挙式
11. 1997年〈平成9 丁丑〉
日本史年表
三木淳夫社長ら退任.9月24日、三木前社長逮捕)。 8・6 平成9年3月末現在の自治省「人口動態調査」結果、日本の総人口1億2525万7061人。 8・9
「人口動態調査」の情報だけではなく、「人口動態調査」に関するさまざまな情報も同時に調べることができるため、幅広い視点から知ることができます。
ジャパンナレッジの利用料金や収録辞事典について詳しく見る

人口動態調査と同じ統計・調査カテゴリの記事
人口動態調査(日本大百科全書)
日本国内の人口動態事象を把握し、人口および厚生労働行政施策の基礎資料を得ることを目的とした調査。この調査により作成される人口動態統計は統計法上の基幹統計に位置づけられており、厚生労働省が毎年調査を実施し、公表している。「戸籍法」および
国内総生産(世界大百科事典・日本大百科全書・イミダス)
国内総生産および国民総生産の概念は,国民経済計算の体系における連結生産勘定の借方項目として記録され,この勘定を作成する国と海外との要素所得の受取りおよび支払と密接な関連をもっている。国内総生産勘定を作成する国の〈居住者〉である生産者によって生産された
国勢調査(世界大百科事典・日本大百科全書)
人口センサスpopulation censusの訳語として使われることもあるが,日本では,統計法(1947年5月施行)に基づき,政府が全国民について行う人口に関する調査を国勢調査と呼ぶ。指定統計第1号。調査は10年ごとに,またその間の5年目に当たる
統計・調査と同じカテゴリの記事をもっと見る


「人口動態調査」は社会に関連のある記事です。
その他の社会に関連する記事
憲法改正問題[政党](イミダス)
衆参両議院の憲法調査会が2005年5月、最終報告書を発表したのに続いて、自由民主党(自民党)は同年11月27日の結党50周年党大会で「新憲法草案」を発表。民主党は同月31日に「憲法提言」を発表した。公明党は「加憲」を主張し、社会民主党、日本共産党は改憲に反対している。
国勢調査(世界大百科事典・日本大百科全書)
人口センサスpopulation censusの訳語として使われることもあるが,日本では,統計法(1947年5月施行)に基づき,政府が全国民について行う人口に関する調査を国勢調査と呼ぶ。指定統計第1号。調査は10年ごとに,またその間の5年目に当たる
国内総生産(世界大百科事典・日本大百科全書・イミダス)
国内総生産および国民総生産の概念は,国民経済計算の体系における連結生産勘定の借方項目として記録され,この勘定を作成する国と海外との要素所得の受取りおよび支払と密接な関連をもっている。国内総生産勘定を作成する国の〈居住者〉である生産者によって生産された
人口動態調査(日本大百科全書)
日本国内の人口動態事象を把握し、人口および厚生労働行政施策の基礎資料を得ることを目的とした調査。この調査により作成される人口動態統計は統計法上の基幹統計に位置づけられており、厚生労働省が毎年調査を実施し、公表している。「戸籍法」および
食糧自給率(日本大百科全書・世界大百科事典)
一国の食糧総供給量のうち、国内生産で供給される度合いを示す指標。農林水産省の統計資料では「食料自給率」と表記されている。通常、品目別には、国内消費仕向量に対する国内生産量の百分率で表される(品目別自給率)。品目別自給率をみてわかることは
社会に関連する記事をもっと見る


ジャパンナレッジは約1500冊以上(総額600万円)の膨大な辞書・事典などが使い放題の「日本最大級のインターネット辞書・事典・叢書サイト」です。日本国内のみならず、海外の有名大学から図書館まで、多くの機関で利用されています。
ジャパンナレッジの利用料金や収録辞事典について詳しく見る