ジャパンナレッジは約1500冊以上の膨大な辞書・事典などが使い放題の「日本最大級のオンライン辞書・事典・叢書」サービスです。
➞ジャパンナレッジについて詳しく見る
  1. トップページ
  2. >
  3. カテゴリ一覧
  4. >
  5. 社会
  6. >
  7. 交通機関
  8. >
  9. 電車
  10. >
  11. ユーレイルパス

ジャパンナレッジで閲覧できる『ユーレイルパス』の辞書・事典・叢書別サンプルページ

日本大百科全書

日本大百科全書(ニッポニカ)
ユーレイルパス
ゆーれいるぱす
Eurailpass

ヨーロッパ鉄道均一周遊券の名称。ヨーロッパの33か国(アイルランド、イギリス、イタリア、エストニア、オーストリア、オランダ、北マケドニア共和国、ギリシア、クロアチア、スイス、スウェーデン、スペイン、スロベニア、スロバキア、セルビア、チェコ、デンマーク、ドイツ、トルコ、ノルウェー、ハンガリー、フィンランド、フランス、ブルガリア、ベルギー、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ポルトガル、ポーランド、モンテネグロ、ラトビア、リトアニア、ルーマニア、ルクセンブルク。2020年時点)の主要鉄道が、期間内乗り降り自由で急行・特急料金も含まれている。「ユーロスター」(ロンドン―大陸諸都市間を時速300キロメートルで結ぶ高速特急列車)のロンドン―パリ間(全車指定)や「TGV(テージェーベー)」(フランスの高速鉄道)など一部列車では、座席指定料金や寝台料金が別途必要となる。2007年にユーレイルパスから名称を変更した、33か国すべての国で利用できるユーレイルグローバルパス(有効期間は15日~3か月間)のほか、1か国のみで利用可能なユーレイル1か国パス(有効期間は3~8日間)がある。また、ユーレイルグローバルパスには、1か月ないし2か月のなかで利用日(4~15日間)を選択できるフレキシータイプもある。いずれのパスも12~27歳までを対象とするユース料金、60歳以上に適用されるシニア料金が設けられている。日本国内のおもな旅行代理店で購入でき、発行から11か月以内に使用を開始すればよい。最初の使用日に駅の切符売場で日付とパスポート番号を記入してもらい、確認のスタンプvalidation stampを押してもらう。

 誕生は1957年、ヨーロッパにTEE(トランス・ヨーロッパ急行)が運転されたときに航空機に対抗してできた鉄道サービスで、アメリカでのみ発売された。当時は使用できる国は13か国(ドイツは西ドイツのみ)であったが、その後対象国が拡大した。日本でも購入できるようになり、外貨の持ち出しに制限のあった1960年代前半の日本からの留学生に多く利用された。またジュニア(導入時は4~11歳)と2等ユースパス(導入時は12~25歳)、2か月のうちに一定日数を利用できるフレキシーパス、2人以上で旅行するグループ用のセーバーパスが追加された。1980年代に入って、観光客が急増すると、各国は自国内を自由に乗れる周遊パスを発行するようになった。ユーレイルパスに準じた各国のパスには、ブリットレイルパス(イギリス)、ジャーマンレイルパス、スイスパスなどがある。2001年からは、ユーレイルパスが利用できる国のなかから隣接する数か国を選択できるユーレイルセレクトパスが登場した。なお、2019年にセーバーパスとユーレイルセレクトパスが販売中止となるなど、これまで何度か制度が変更されている。

 日本でもこれに倣って、JRが訪日外国人用にジャパン・レール・パスを発行している。これはJR全線の特急を含む指定席に乗りほうだいのパスで(新幹線のぞみ、みずほを除く。寝台車など利用にあたり追加料金が必要な車両が一部ある)、7日間、14日間、21日間有効のグリーン車用、普通車用のものが発売されている。

[畑 暉男][青木 亮]2020年11月13日

ジャパンナレッジは、自分だけの専用図書館。
すべての辞書・事典・叢書が一括検索できるので、調査時間が大幅に短縮され、なおかつ充実した検索機能により、紙の辞書ではたどり着けなかった思わぬ発見も。
パソコン・タブレット・スマホからご利用できます。
ユーレイルパスの関連キーワードで検索すると・・・
検索ヒット数 12
検索コンテンツ
1. ユーレイルパス
日本大百科全書
発行するようになった。ユーレイルパスに準じた各国のパスには、ブリットレイルパス(イギリス)、ジャーマンレイルパス、スイスパスなどがある。2001年からは、ユーレ
2. ユーレイル‐パス
日本国語大辞典
〔名〕({英}Eurailpass )ヨーロッパ周遊のための鉄道均一乗車券。ヨーロッパ各国の国鉄および特定の私鉄の特急・急行の一等車が、自由に利用できる。
3. ユーレイルパス【2019】[外来語・カタカナ語【2019】]
現代用語の基礎知識
ヨーロッパ21カ国で1等車が乗り放題というパス。
4. WORLD・WATCH 英国 ユーレイルパス対象圏に シニア割引なども導入=酒井元実
週刊エコノミスト 2019-20
欧州を訪れる外国人向けに販売されている鉄道周遊券「ユーレイルパス」。発売60年目を迎え、のんびりと各国を訪れたい個人旅行者に親しまれ、年間30万人の利用を誇る。
5. 周遊券
日本大百科全書
981年6月号所収:吉田修「ジャパン・レール・パス新発売」)。これはヨーロッパにおける「ユーレイルパス」、イギリスの「ブリットレイルパス」、アメリカの「USAレ
6. ワイドインタビュー問答有用 /778 アフリカに魅せられて=藤井千江美 NPO法人HANDS理事、看護師
週刊エコノミスト 2019-20
無事に家に戻った時、すごく自信が付きました。私も頑張ればできるんだと。24歳の時には航空券と40日間有効のユーレイルパス(欧州の鉄道などが乗り放題となるパス)を
「ユーレイルパス」の情報だけではなく、「ユーレイルパス」に関するさまざまな情報も同時に調べることができるため、幅広い視点から知ることができます。
ジャパンナレッジの利用料金や収録辞事典について詳しく見る

ユーレイルパスと同じ電車カテゴリの記事
モノレール(日本大百科全書・世界大百科事典)
高架に設置された1本のレールを通路として使用しながら走行する旅客輸送鉄道。たいてい2両から6両を1編成とする。ほかの鉄道システムとの相互乗入れは技術的にできない。用地の占有面積が少ないため土地の収用費用は低い。短期間で建設ができる
ユーレイルパス(日本大百科全書)
ヨーロッパ鉄道均一周遊券の名称。ヨーロッパの33か国(アイルランド、イギリス、イタリア、エストニア、オーストリア、オランダ、北マケドニア共和国、ギリシア、クロアチア、スイス、スウェーデン、スペイン、スロベニア、スロバキア、セルビア、チェコ、デンマーク


「ユーレイルパス」は乗り物に関連のある記事です。
その他の乗り物に関連する記事
ユーレイルパス(日本大百科全書)
ヨーロッパ鉄道均一周遊券の名称。ヨーロッパの33か国(アイルランド、イギリス、イタリア、エストニア、オーストリア、オランダ、北マケドニア共和国、ギリシア、クロアチア、スイス、スウェーデン、スペイン、スロベニア、スロバキア、セルビア、チェコ、デンマーク
モノレール(日本大百科全書・世界大百科事典)
高架に設置された1本のレールを通路として使用しながら走行する旅客輸送鉄道。たいてい2両から6両を1編成とする。ほかの鉄道システムとの相互乗入れは技術的にできない。用地の占有面積が少ないため土地の収用費用は低い。短期間で建設ができる


ジャパンナレッジは約1500冊以上(総額600万円)の膨大な辞書・事典などが使い放題の「日本最大級のインターネット辞書・事典・叢書サイト」です。日本国内のみならず、海外の有名大学から図書館まで、多くの機関で利用されています。
ジャパンナレッジの利用料金や収録辞事典について詳しく見る