ジャパンナレッジは約1500冊以上の膨大な辞書・事典などが使い放題の「日本最大級のオンライン辞書・事典・叢書」サービスです。
➞ジャパンナレッジについて詳しく見る
  1. トップページ
  2. >
  3. カテゴリ一覧
  4. >
  5. 文学
  6. >
  7. 小説
  8. >
  9. 外国小説
  10. >
  11. 千夜一夜物語と中東文化 前嶋信次著作選 1

ジャパンナレッジで閲覧できる『千夜一夜物語と中東文化 前嶋信次著作選 1』の辞書・事典・叢書別サンプルページ

東洋文庫

東洋文庫
千夜一夜物語と中東文化 前嶋信次著作選 1
せんやいちやものがたりとちゅうとうぶんかまえじましんじちょさくせん1
東洋文庫669
前嶋信次 杉田英明編
『アラビアン・ナイト』原典版の訳者として名高い泰斗の単行本未収録の作品を,全4巻に収めておくる。平易で味わいぶかい文章が,読者を中東世界に誘う。第1巻は,『アラビアン・ナイト』をめぐる論考と,中東イスラム文化を論じた作品を収録。
2000年04月刊

【閲覧画面サンプル】
千夜一夜物語と中東文化 前嶋信次著作選 1

【目次】
表紙
(扉)
凡例
1 千夜一夜物語の世界
アラビアン=ナイトの誕生
宗教と非宗教――『千夜一夜』
アラビアン・ナイトの世界――カリフたちを中心に
アラビアンナイトの女たち
千夜一夜物語の世界――バグダードの都市風俗
シンドバードの冒険とその時代背景
アラブのアジャブ
千夜一夜物語――作品解説
リチャード・バートンとその千夜一夜の訳業
2 中東イスラム文化の彩り
イスラム文化と東西交渉
イスラムの学問
イスラムの科学と技術
中世イスラム世界の時計台――ジュバイルとジャザリーの機械の書
タシケントと宝石
アラブの詩
古代アラブ詩選(ムファッダル編)
現代アラブ詩選(アーベリー編)
『アラビアンナイト』のなぞなぞ
刻々と死への歩み――人生のことば
パルミュラの女王国とその文化
イスラムと都市
イスラムの都市風景
収録作品解題
前嶋信次氏の人と業績(杉田英明)
ムフシン・マフディー版「アラビアン・ナイト」の登場(池田修)
裏表紙

ジャパンナレッジは、自分だけの専用図書館。
すべての辞書・事典・叢書が一括検索できるので、調査時間が大幅に短縮され、なおかつ充実した検索機能により、紙の辞書ではたどり着けなかった思わぬ発見も。
パソコン・タブレット・スマホからご利用できます。
千夜一夜物語と中東文化 前嶋信次著作選 1の関連キーワードで検索すると・・・
検索ヒット数 3
検索コンテンツ
1. 千夜一夜物語と中東文化 前嶋信次著作選 1
東洋文庫
単行本未収録の作品を,全4巻に収めておくる。平易で味わいぶかい文章が,読者を中東世界に誘う。第巻は,『アラビアン・ナイト』をめぐる論考と,中東イスラム文化を論
2. 千夜一夜物語と中東文化 前嶋信次著作選 1 0ページ
東洋文庫
東洋文庫669 平凡社 千夜一夜物語と中東文化 前嶋信次著作選1 前嶋信次著 杉田英明編
3. 千夜一夜物語と中東文化 前嶋信次著作選 1 9ページ
東洋文庫
千夜一夜物語と中東文化 前嶋信次著作選1 前嶋信次著 杉田英明編
「千夜一夜物語と中東文化 前嶋信次著作選 1」の情報だけではなく、「千夜一夜物語と中東文化 前嶋信次著作選 1」に関するさまざまな情報も同時に調べることができるため、幅広い視点から知ることができます。
ジャパンナレッジの利用料金や収録辞事典について詳しく見る

千夜一夜物語と中東文化 前嶋信次著作選 1と同じ外国小説カテゴリの記事
二十世紀フランス小説(文庫クセジュ ベストセレクション)
二十世紀フランス小説 文庫クセジュ924 ドミニク・ラバテ著/三ッ堀 広一郎訳 語学・文学 序論 小説の野心 変幻自在にかたちを変えるジャンルであり、おそらくは明確な定義をいっさい撥ねつけてしまう小説は、二十世紀中、いくたびも死んだと言われて
英文学史(文庫クセジュ ベストセレクション)
英文学史 文庫クセジュ28 ルネ・ラルー著/吉田 健一 譯 語学・文学 譯者の言葉 この書の著者ルネ・ラルーの経歴については、やはりこの文庫で出ている佐藤朔氏訳の『現代フランス小説』に詳細な説明が載っているから、ここでは繰り返さない。ラルーの『英国の文学』は
ヤングアダルト小説(日本大百科全書(ニッポニカ))
ヤングアダルト(Y.A.)を対象に書かれた小説。ヤングアダルトとは、狭義では10代後半の青少年、広義ではティーンエイジャーをさす。ここでは、第二次世界大戦後のアメリカで生まれた若者向けの小説を中心に解説する。 1950年代のアメリカでは
風と共に去りぬ(日本大百科全書・世界大百科事典)
アメリカの女流作家マーガレット・ミッチェルの長編小説。1936年刊。南部のジョージア州アトランタ郊外の大農園タラに生まれ育った魅力的で勝ち気なスカーレット・オハラは、愛するアシュレーがいとこのメラニーと結婚することを知り、アシュレーへのつらあてに
銭形平次(日本架空伝承人名事典)
野村胡堂が一九三一年(昭和六)から五七年まで書き継いだ『銭形平次捕物控』シリーズ(長・短編合わせて総計三八三編)の主人公。江戸神田明神下の長屋に住む「江戸一番の捕物名人」の御用聞(岡っ引き)。犯罪者の捕縛に際して、投げ銭の特技を見せるところから、銭形
外国小説と同じカテゴリの記事をもっと見る


「千夜一夜物語と中東文化 前嶋信次著作選 1」は文学に関連のある記事です。
その他の文学に関連する記事
千夜一夜物語と中東文化 前嶋信次著作選 1(東洋文庫)
東洋文庫669前嶋信次 杉田英明編『アラビアン・ナイト』原典版の訳者として名高い泰斗の単行本未収録の作品を,全4巻に収めておくる。平易で味わいぶかい文章が,読者を中東世界に誘う。第1巻は,『アラビアン・ナイト』をめぐる論考と,中東イスラム文化を論じた
風の又三郎(日本架空伝承人名事典・日本人名大辞典・日本大百科全書)
宮沢賢治の童話『風の又三郎』(生前未発表)の主人公、高田三郎。三郎は、鉱石会社の技師である父の転勤で東北のある谷間の小学校分教場にやってきた。都会育ちらしく洋服を着、赤毛で色白く標準語を話す。三郎が転校してきた日は九月一日、二百十日のこと。三郎が
浦島太郎(日本架空伝承人名事典・日本大百科全書・世界大百科事典)
浦島太郎の話は、一般には次のようなものとして知られている。浦島は助けた亀に案内されて竜宮を訪問。歓待を受けた浦島は三日後に帰郷するが、地上では三〇〇年の歳月が過ぎている。開けるなといわれた玉匣(玉手箱)を開けると白煙が立ち上り、浦島は一瞬にして白髪
一寸法師(日本架空伝承人名事典・日本大百科全書・日本国語大辞典)
異常に小さな姿でこの世に出現した主人公の活躍を語った昔話群の総称。御伽草子に収められていた物語が「一寸法師」と名づけられていたため、この種の昔話を「一寸法師」と呼ぶことが広く定着しているが、民間伝承の段階では、主人公を一寸法師と呼ぶほか、豆助
風と共に去りぬ(日本大百科全書・世界大百科事典)
アメリカの女流作家マーガレット・ミッチェルの長編小説。1936年刊。南部のジョージア州アトランタ郊外の大農園タラに生まれ育った魅力的で勝ち気なスカーレット・オハラは、愛するアシュレーがいとこのメラニーと結婚することを知り、アシュレーへのつらあてに
文学に関連する記事をもっと見る


ジャパンナレッジは約1500冊以上(総額600万円)の膨大な辞書・事典などが使い放題の「日本最大級のインターネット辞書・事典・叢書サイト」です。日本国内のみならず、海外の有名大学から図書館まで、多くの機関で利用されています。
ジャパンナレッジの利用料金や収録辞事典について詳しく見る