「AMANERO(アマネロ)」とは、福岡県柳川市産のブランドいちご「あまおう」の甘味と、同じく福岡県で栽培されている唐辛子「ハバネロ」の辛味をミックスした、新感覚のコラボ(?)調味料のこと(製造・販売元は老舗ソースメーカーの『コックソース』)。

 「梅干しコーラ」や「たくあんコーラ」みたいなゲテモノ系商品と思いきや、昨年の12月に発売されて以来、約半年で1万本以上を売り上げているらしい。

 「いちごのほのかな香りと甘さ」と「後から来るハバネロの辛さと刺激」との絶妙なせめぎ合いが、人によってはたまらなく癖になるようで、バニラアイス・ピザ・から揚げ・えびせん……などに一滴かけると、なんとも言えない風味が生まれるのだそう。

 筆者も一度、福岡出張の際に偶然コレを博多市内のデパートで発見し、「いやげもの」感覚で男性友人に差し上げたことがあるのだが、「普通に“(博多)とおりもん”か辛子明太子でよかったのに!」と、露骨に嫌な顔をされてしまった……にもかかわらず、その彼はいつの間にか“アマネロマジック”の虜となり、今では密かに“お取り寄せ”までしちゃっているのだとか……? ちなみに彼の一番好きな食べ方は「辛子明太子に数滴」だと聞いたが、筆者としてはサスガに「それはどうか?」と思えてならなかったりする。

 あと、案外保守的な性格である筆者は、お土産として人に差し上げたくせに、自分ではまだ味見さえしたことがなかったりもする。
   

   

ゴメスの日曜俗語館 / 山田ゴメス   


山田ゴメス(やまだ・ごめす)
日曜日「ゴメスの日曜俗語館」を担当。大阪府生まれ。エロからファッション、学年誌、音楽&美術評論、漫画原作まで、記名・無記名を問わず幅広く精通するマルチライター。『現代用語の基礎知識』2005年版では「おとなの現代用語」項目、2007年版では「生活スタイル事典」項目一部を担当。現在「日刊SPA!」「All About」の連載やバラエティ番組『解決!ナイナイアンサー」(日本テレビ)の相談員で活躍。著書に『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)など。趣味は草野球と阪神タイガース。
ジャパンナレッジとは

ジャパンナレッジは約2万冊以上(総額550万円)の膨大な辞書・事典などが使い放題のインターネット辞書・事典サイト。
日本国内のみならず、海外の有名大学から図書館まで、多くの機関で利用されています。

ジャパンナレッジ Personal についてもっと詳しく見る